「38(サバ)」にこだわり神事 実行委、フェス成功祈願―伊東 

伊東版 2019年03月09日

「サバソニ」本番に向けた神事で成功祈願する委員長の渡辺さん(左)=湯川の龍神社
「サバソニ」本番に向けた神事で成功祈願する委員長の渡辺さん(左)=湯川の龍神社

 伊東市で6月1、2日に開かれる地魚イベント「第3回サバーソニック&アジロックフェスティバル(サバソニ)」に向け、実行委員会は「サバの日」(3月8日)の同日、湯川の龍神社で神事を行い、成功を祈願した。

 神事は語呂合わせで縁起を担ぎ午前11時38分(いいサバ)に行った。実行委の渡辺将委員長らがサバ、アジの干物、お神酒などを祭壇に備え、玉串をささげた。神事を担当した太田昌明宮司によると、龍神社は地元漁師らが、大漁や海上安全などを祈る神社として知られる。

 渡辺委員長は「締めサバのように身の引き締まる思い。今回は前回より内容を充実させるので、ぜひ成功させたい」と力を込めた。

 【写説】「サバソニ」本番に向けた神事で成功祈願する委員長の渡辺さん(左)=伊東市湯川の龍神社

各地の最新の写真
伊東
遺体収容所指定など協議 観光会館別館か体育C―伊東市防災会議 
下田
水彩画中心に風景、静物34点 下田で光友会展
中伊豆
県内外24校、強化図る 高校男子ソフトボール―伊豆
熱海
捕獲イノシシ、シカなど190頭供養 熱海ワナの会が鳥獣慰霊祭

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)