グランイルミ 内閣府審査会で特別賞―伊東・ぐらんぱる公園

伊東版 2019年03月08日

審査員特別賞を受賞したグランイルミ=富戸のぐらんぱる公園
審査員特別賞を受賞したグランイルミ=富戸のぐらんぱる公園

 ■「半島の夜盛り上げ」評価

 「第3回クールジャパン・マッチングアワード」(内閣府主催)がこのほど開かれ、伊東市富戸の伊豆シャボテン公園のプロジェクト「伊豆高原グランイルミ」が審査員特別賞に輝いた。

 マッチングアワードは、異業種が連携し日本の魅力を海外にPRする先進的な取り組みをたたえる事業。

 受賞したのは、同社が経営する伊豆ぐらんぱる公園で開催しているプロジェクト。千葉県の照明演出会社ミドリ企画と連携した。「体験型イルミネーション」をコンセプトに、夜間アトラクション、音と光のショータイム、夜行性動物との触れ合いなど、独自のスタイルを進化させた。現在、約600万球の電飾で彩られた壮大な光の演出が、来園者を楽しませている。8月末まで開催している。「伊豆半島の夜の観光事業を盛り上げている」と高評価を受けた。

 伊豆シャボテン公園の山本江理・企画広報部課長は受賞を喜びながら「4シーズン目の今年はイルミと夜行性動物がコラボレーションするなど、プロジェクトはほかにないものを追求し続けている」と話している。

 【写説】審査員特別賞を受賞したグランイルミ=伊東市富戸のぐらんぱる公園

各地の最新の写真
伊東
勝利目指し全力 伊東市内小学校で運動会始まる
下田
黄金色の穂刈る 南上小が麦収穫―南伊豆
中伊豆
田方3市町と医師会協力 糖尿病予防を支援―来月から
熱海
伊豆山、初島の津波避難路 階段、手すりなど整備―熱海市

最新写真特集