伊東市選挙区 中田氏後援会が県政報告会―県議選へ支援訴え

伊東版 2019年03月08日

「まだ道半ば」と述べ、支援を呼び掛ける中田氏=八幡野コミュニティセンター
「まだ道半ば」と述べ、支援を呼び掛ける中田氏=八幡野コミュニティセンター

 ■「メガソーラー、もう少しで決着」

 県議選伊東市選挙区(定数1)に立候補予定の現職中田次城氏(54)の後援会は6日夜、八幡野コミュニティセンターで対島地区県政報告会を開いた。中田氏は伊豆高原の大規模太陽光発電施設(メガソーラー)建設に触れながら「まだ道半ば。もう少しで決着が付けられる。私に任せてほしい」と訴えた。ロケツーリズムの経済効果、市内3高校の再編にも言及した。

 市議、県議として政治に身を置いたこれまでを「一人一人の助言、忠告で少しずつ成長してきた」と振り返った。三つどもえとなる選挙戦に複雑な心境をのぞかせながらも「1年半前に当選させていただいた。政治の現場で伊東市のために恩返しをしていきたい」と出席者に熱く語った。

 【写説】「まだ道半ば」と述べ、支援を呼び掛ける中田氏=伊東市八幡野コミュニティセンター

各地の最新の写真
伊東
勝利目指し全力 伊東市内小学校で運動会始まる
下田
黄金色の穂刈る 南上小が麦収穫―南伊豆
中伊豆
田方3市町と医師会協力 糖尿病予防を支援―来月から
熱海
伊豆山、初島の津波避難路 階段、手すりなど整備―熱海市

最新写真特集