キャリア教育 伊東商高に文科相表彰―地域貢献の人材育成評価

伊東版 2019年02月19日

文科相表彰を受けた川口校長(左)ら関係者=東京都渋谷区
文科相表彰を受けた川口校長(左)ら関係者=東京都渋谷区

 伊東商業高(川口喜弘校長)はこのほど、キャリア(職業)教育に功績のある学校に贈られる文部科学大臣表彰を受けた。地域と一体となった活動や、地域に貢献してきた歴史が評価された。川口校長と担当教諭ら4人が渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターを訪れ、賞状を受け取った。

 文科省は学校、家庭、地域、産業が一体となった社会全体でのキャリア教育を推進していて、普及、啓発のために功績のある学校などを毎年表彰している。

 同校は「有徳のビジネスマンの育成」を教育目標に掲げ、卒業生と共に学校、行政、地域の産官学に取り組む活動を展開。地元の課題解決のためのアイデアを競う「高校生ビジネスプラングランプリ」「中高生未来創造コンテスト」、市と連携して取り組んだ「高校生おもてなし特派員」の活動を続けてきた。他にも開発した商品が給食メニューに採用されたり、東伊豆町稲取の「テングサ漁」の復活に貢献したりし、こうした実績が、受賞につながった。

 川口校長は「近年の活動だけでなく、地域で活躍する人材を輩出してきた歴史が評価された。卒業生に感謝したい」と話した。

 伊豆地区では他に韮山高PTAが受賞している。全国で受賞した高校は37校という。

 【写説】文科相表彰を受けた川口校長(左)ら関係者=東京都渋谷区

各地の最新の写真
伊東
伊東は高島礼子さんら 連続ドラマ「料理人ワタナベ」ゲスト発表
下田
現職と新人各7陣営、1超、少数激戦か 下田市議選予定者説明会
中伊豆
「地酒で乾杯条例」可決 最終本会議終了後にデモ―伊豆市議会
熱海
のぼり旗で静岡DCPR 機運盛り上げへ熱海市

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)