結婚式の“裏方”学ぶ 伊東商高生が就業体験、ドレス試着も

伊東版 2019年02月09日

ドレスの試着をしながらスタッフに質問する生徒たち=川奈の伊豆高原ミッシェルガーデンコート
ドレスの試着をしながらスタッフに質問する生徒たち=川奈の伊豆高原ミッシェルガーデンコート

  伊東商業高(川口喜弘校長)は7、8日の2日間にわたり、地元企業でインターンシップを行った。1年生122人は興味のある企業で、地域の仕事を知るとともに、進路選択を考えた。

 伊東市川奈の伊豆高原ミッシェルガーデンコートには5人が訪れ、企業やブライダルプランナーの仕事について説明を受けた。2日目にはスタッフの橋本佳絵さんから結婚式の衣装を担当するドレスコーディネーターの仕事内容について学んだ。橋本さんはドレスの構造やドレスコーディネーターに必要な能力として、「花嫁が一番きれいに見えるよう仕立てることが大事」と話した。生徒はドレスの試着も行い、着用時の感覚も体験した。

 参加した今井詩乃さんは「ブライダルの中にもいろいろな仕事があると分かった。ドレスを着せるのは楽しそう」と笑顔で話した。

 【写説】ドレスの試着をしながらスタッフに質問する生徒たち=川奈の伊豆高原ミッシェルガーデンコート

各地の最新の写真
伊東
屋内施設全て好調 経済連絡会1~3月景況
下田
新人6人世代交代進む 課題は女性2期連続ゼロ―下田市議選
中伊豆
三島市議選・函南町議選振り返って 首長・県議選の影響色濃く 
熱海
在日横浜総領事館、熱海市に韓国の壺寄贈 李総領事が申し入れ

最新写真特集