227人、松川湖沿い力走 伊東商業高がマラソン大会

伊東版 2019年02月06日

伊東商業高のマラソン大会で一斉にスタートする男子生徒=松川湖
伊東商業高のマラソン大会で一斉にスタートする男子生徒=松川湖

 伊東商業高(川口喜弘校長)は5日、伊東市鎌田の松川湖周遊道路でマラソン大会を開いた。1、2年生227人(男子115人、女子112人)が出場し、タイムを競った。

 管理棟前をスタート・ゴール地点に、男子はエコーブリッジを折り返す8キロ、女子はログハウス前を折り返す6・5キロを走った。男子は土井楓君(2年)が26分2秒で連覇を達成。女子は鈴木希歩さん(1年)が26分4秒で優勝した。

 冷え込む曇り空の下、生徒たちは12月から体育の授業で取り組んだマラソン練習の成果を発揮して、懸命に走った。走り終えて学校に戻った生徒たちに、PTAが熱々の豚汁を振る舞った。

 優勝以外の上位結果は次の通り。

 【男子】(2)鈴木夢翔(1年)(3)佐藤航平(2年)(4)武藤龍介(1年)(5)小川祐輝(2年)(6)行方詠二(同)(7)力石直樹(同)(8)今井空晴(1年)(9)田口勇(同)(10)本村裕己(2年)

 【女子】(2)倉島愛実(2年)(3)今葵(同)(4)山田紀香(1年)(5)小松真実(同)(6)秋山綾音(同)(7)伊代野憩(同)(8)杉本詩依奈(同)(9)倉沢伽奈(2年)(10)鶴岡美奈(同)

 【写説】伊東商業高のマラソン大会で一斉にスタートする男子生徒=伊東市の松川湖

各地の最新の写真
伊東
屋内施設全て好調 経済連絡会1~3月景況
下田
新人6人世代交代進む 課題は女性2期連続ゼロ―下田市議選
中伊豆
三島市議選・函南町議選振り返って 首長・県議選の影響色濃く 
熱海
在日横浜総領事館、熱海市に韓国の壺寄贈 李総領事が申し入れ

最新写真特集