ベンチ新調し広々と 伊東市観光会館別館前広場、改修工事が完了

伊東版 2019年01月18日

改修工事のほぼ完了した観光会館別館前広場。引き続き奥の按針メモリアルパークの整備が行われる
改修工事のほぼ完了した観光会館別館前広場。引き続き奥の按針メモリアルパークの整備が行われる

 ■按針パークと一体整備 ブロンズモニュメント「インスタ映え」へ位置変更

 伊東市は本年度、市観光会館別館前広場と按針メモリアルパークの改修を進めている。市民や観光客の憩いの場となるよう、広場とメモリアルパークを一体的に整備する。別館前広場の改修工事はほぼ完了し、広々とした明るい空間が新たに誕生した。市は引き続き、メモリアルパークの改修に取り掛かる。

 広場の改修工事は、広場中央の植え込みを撤去し、ヤシ2本を伐採した。傷んだ舗装をはがして新たに自然石舗装を施した。メモリアルパークを訪れた人や散策中の人が休憩できるよう、新たにベンチ11基を設置した。

 メモリアルパークの整備では、設置してあるブロンズのモニュメントの位置を一部変更する。「海の男ウイリアム・アダムス」を「サン・ブエナ・ベンツーラ号」のすぐ横に移動する。その後、広場と同様の自然石舗装を施す。

 市の担当者は「二つのモニュメントと一緒に記念写真を撮れるようにすることで、新たな『インスタ映え』ポイントが誕生する。広場とメモリアルパークの整備によってなぎさ公園や松川藤の広場を含む松川(伊東大川)河口周辺がより魅力的な場所になり、街中からの人の流れができることを期待している」と話した。

 【写説】改修工事のほぼ完了した観光会館別館前広場。引き続き奥の按針メモリアルパークの整備が行われる

各地の最新の写真
伊東
健康、繁盛願い福だるま 毘沙門天大祭にぎわう―伊東・仏現寺
下田
稲取漁港直売所ロゴマーク決定 キンメとミカン図案化―伊豆漁協
中伊豆
災害時に施設提供 村の駅と安久町内会が協定―三島
熱海
100人がシャンソン堪能 下田の石橋さんがライブ―熱海・起雲閣

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)