伊東市選管、立会人を初公募―期日前投票 今年、3選挙を予定

伊東版 2019年01月08日

 伊東市選挙管理委員会は7日から、各種選挙の期日前投票立会人の一般募集を始めた。多くの人が選挙への関心を高め、選挙を身近に感じてもらうのが狙い。市選管事務局によると、立会人の公募は初めてという。

 期日前投票所の開場の立ち会い、選挙人の入場から退場までの投票全般の立ち会いなどが業務。対象は市内在住の18歳以上、公示(告示)日の翌日から投票日前日までの都合の良い日に従事する。場所は市役所地下会議室、時間は午前8時半~午後5時半。報酬は1日9500円(交通費などの支給はない)。

 同市内は今年、県議選(4月7日投票)、参院選(任期満了日・7月28日)、市議選(同・9月29日)の三つの選挙が予定されている。

 応募は登録申込書に必要事項を記入し、持参、郵送、ファクス、メールで市選管事務局に提出する。申込書は市ホームページのほか、事務局にも備える。郵送、ファクスによる請求も受け付ける。選挙執行日の2~3カ月程度前に登録者に従事の可否、希望日を聞く。4月執行の県議選の従事希望者は2月8日必着。

 問い合わせは市選管事務局〈電0557(32)1233〉へ。

各地の最新の写真
伊東
伊東は高島礼子さんら 連続ドラマ「料理人ワタナベ」ゲスト発表
下田
現職と新人各7陣営、1超、少数激戦か 下田市議選予定者説明会
中伊豆
「地酒で乾杯条例」可決 最終本会議終了後にデモ―伊豆市議会
熱海
のぼり旗で静岡DCPR 機運盛り上げへ熱海市

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)