社会科教科書の今昔まとめる 伊東の加藤さん書籍を監修

伊東版 2019年01月06日

シニア向け一般書「昔と今とはこんなに違う社会科の教科書」を監修した加藤さん=伊東市鎌田
シニア向け一般書「昔と今とはこんなに違う社会科の教科書」を監修した加藤さん=伊東市鎌田

 ■歴史・地理の「違い」 シニア世代など対象 「今の時代見直して」

 伊東市鎌田の元琉球大教授加藤好一さん(69)が監修した「昔と今とはこんなに違う社会科の教科書」(造事務所編集)がこのほど、水王舎から刊行された。シニア世代を対象に歴史と地理の教科書の変化を項目ごとに分かりやすくまとめた。加藤さんは「気軽に読めるので習ったことと見比べて楽しんでほしい」と話している。

 約50年前の教科書と現在の教科書を比較し、図面を用いながら説明している。たとえば弥生時代の記述で「稲作は紀元前3世紀ごろから始まった」という内容が「稲作は紀元前6、7世紀から始まった」と変更されたと紹介している。地理でも「かつて書かれていた四大工業地帯は今は使われていない」と書かれている。

 昨年5月末に監修依頼があったという。原案に対し、日本国内だけでなく、広い範囲で出来事をとらえるよう指導し、事実の間違いを訂正した。

 加藤さんは「変わらない頭では今の世の中に適応できない。今の時代を見つめる目を養ってほしい」と話している。

 書店、インターネットで販売中。定価1300円(税抜き)。

 【写説】シニア向け一般書「昔と今とはこんなに違う社会科の教科書」を監修した加藤さん=伊東市鎌田

各地の最新の写真
伊東
前伊東市長に実刑判決 懲役2年、追徴金1300万円
下田
45年の児童・生徒数3分の1に 賀茂広域連携会議
中伊豆
親子で活動成果披露 生涯学習ジュニアフェス―伊豆の国
熱海
新たに重文、登録有形文化財ー熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)