寒~いけど「気持ちいい」 オレンジビーチで寒中水泳―伊東

伊東版 2019年01月04日

泳ぎ終えて急いで海から上がる寒中水泳の参加者たち=伊東オレンジビーチ
泳ぎ終えて急いで海から上がる寒中水泳の参加者たち=伊東オレンジビーチ

 ■新年祝い8~46歳15人 県外からの参加者も

 伊東市水泳協会(杉山英樹会長)は3日、同市の伊東オレンジビーチで寒中水泳大会を開いた。8歳から46歳までの男女15人が新年を祝って、真冬の海を元気よく泳いだ。

 この日午後1時のビーチの気温は9・5度、水温は17・2度。開会式で年女の相磯華伶那さん(八幡野小5年)は「寒さに負けずに泳ぎ切る」と力強く宣誓した。

 参加者は準備体操の後、水着に着替えて海に入り、沖合の二つのブイを回って海岸に戻る約200メートルのコースを泳いだ。県立伊東高2年の高栖慧君は「寒かった。でも、気持ちが良かった。目標を達成できるようないい年にしたい」と笑顔で話した。

 大会は2016年、伊東高水泳部OB会が28年ぶりに復活させた。昨年から、広く一般の人にも参加を呼び掛けるため、主催が水泳協会に変わった。4回目となった今年は県外からの参加があり、見物客も増えた。杉山会長は「これからも伊東の水泳界を盛り上げていきたい」と語った。

 【写説】泳ぎ終えて急いで海から上がる寒中水泳の参加者たち=伊東オレンジビーチ

各地の最新の写真
伊東
松川湖畔 紅白梅咲き始め、例年より半月早く―伊東
下田
「かわいい」と大喜び 南伊豆東小でペンギン教室―下田の水族館
中伊豆
厄よけ豆4万袋詰める 来月3日、三嶋大社で節分祭
熱海
耳澄まし札取り合う 熱海中、全校学級対抗で百人一首

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)