LGBT学び考える 日本協会代表・清水さん招き講演会―伊東高

伊東版 2018年12月18日

LGBTについて語る清水さん=伊東高
LGBTについて語る清水さん=伊東高

 県立伊東高(成田優校長、全校455人)は17日、自身も女性から男性に性転換した日本LGBT協会代表の清水展人さんを招き、講演会を行った。生徒たちはLGBT(性的少数者)について学び、周りの人との接し方を考えた。

 清水さんは実例を出しながらLGBTについて説明した上で自分の経験を明らかにした。「幼稚園のころから、性への違和感があった」と振り返り、「自分が悪いと思っていた。相談できなかった」と紹介した。ありのままの自分を受け入れてくれる友人たちの支えがあり、学校に通い続けられた過去についても話した。

 清水さんは「性転換後は“男らしく”と考えていたが、妻の理解もあり、女性時代の自分も受け入れられた」と語り、生徒たちに「もし友人に打ち明けられたら、最後まで話を聞いてあげてほしい」と呼び掛けた。

 【写説】LGBTについて語る清水さん=伊東高

各地の最新の写真
伊東
健康、繁盛願い福だるま 毘沙門天大祭にぎわう―伊東・仏現寺
下田
稲取漁港直売所ロゴマーク決定 キンメとミカン図案化―伊豆漁協
中伊豆
災害時に施設提供 村の駅と安久町内会が協定―三島
熱海
100人がシャンソン堪能 下田の石橋さんがライブ―熱海・起雲閣

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)