イチョウ通り、緑から黄へ 例年より1カ月遅く―伊東駅前

伊東版 2018年12月07日

ようやく黄色くなり始めた“イチョウ通り”のイチョウ=湯川
ようやく黄色くなり始めた“イチョウ通り”のイチョウ=湯川

 通りの両脇にイチョウの木が並び「イチョウ通り」の愛称で親しまれる伊東市のJR伊東駅前、市道南口線沿いで、イチョウがようやく色づき始めた。まだ“真っ黄色”とまではいかないものの、緑から黄へと葉の色を変えている。

 通りにある飲食店の人によると、例年は11月半ばには黄色くなるため、今年は色づきが遅いという。「(台風による)塩害の影響があるのかもしれない」と話した。

 【写説】ようやく黄色くなり始めた“イチョウ通り”のイチョウ=伊東市湯川

各地の最新の写真
伊東
伊東市長賞に鈴木さん(宇佐美) JA柑橘品評会
下田
仮航路、本航路に切り替え―下田港
中伊豆
東部鉢物研と三島東幼園児 楽寿園にディスプレー
熱海
「観光」「福祉」など生徒が提案 「熱高ラボ」―熱海高

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)