伊東消防署がアンケート、広報活動 火災警報器設置も

伊東版 2018年11月12日

 ■子ども用消防衣試着も

 駿東伊豆消防本部伊東消防署は10日、伊東市玖須美元和田の伊東ショッピングプラザ・デュオで住宅用火災警報器設置のアンケート、広報活動などを実施した。アンケートを通じて2006年に設置が義務化された火災警報器の設置状況を確認し、10年を経過し、交換時期を迎えた火災警報器の維持・管理も呼び掛けた。

 秋季全国火災予防運動(15日まで)に合わせ、住宅防火対策の一環として実施した。買い物客に火災警報器や消火器が自宅に設置してあるかなどをアンケート用紙に記入してもらった。消防車両の展示、子ども用消防衣の試着もあり、“消防士”に変身し、消防ホースの先に付ける金属製の筒「管槍(かんそう)」を手にしたわが子の姿を写真に収める父母の姿も見られた。

 【写説】消防衣を着てお父さんと一緒に「管槍」を手にする子ども=伊東市玖須美元和田のデュオ

各地の最新の写真
伊東
最後の交流楽しむ 伊東・竹の台幼稚園とクラシオン
下田
食の仕事人・猪爪さんら指導 県産食材の魅力学ぶ―河津西小
中伊豆
大根漬け込みピーク 田中山たくあん―伊豆の国
熱海
熱海署少年警察ボラ連に関東連名表彰 少年非行防止などに尽力

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)