親子で好きな家作る 伊東・八幡野幼PTA、絵本作家招き研修

伊東版 2018年11月09日

岩井さん(中央、帽子の男性)の指導で「100かいだてのいえ」を作る親子=八幡野幼稚園
岩井さん(中央、帽子の男性)の指導で「100かいだてのいえ」を作る親子=八幡野幼稚園

 伊東市立八幡野幼稚園(相馬恵美園長、園児70人)のPTA(稲葉利也会長)は8日、同園に絵本作家岩井俊雄さんを招いて、親子研修会を開いた。岩井さんの人気シリーズ「100かいだてのいえ」にちなみ、親子で自分の好きな家を作ってそれを重ね、大きな作品に仕上げた。

 親子は岩井さんの用意した段ボールの家に絵を描いた。紙を切り抜いて、家の住人を作った。子どもたちは家の中に、机や椅子、冷蔵庫、トイレなどを自由に描いた。電車やクジラ、虹、花、タコ、猫などを描く子もいた。「チョウチョの家」を作った年中組の中島すずちゃんは、「すごく楽しい」と笑顔で話した。

 岩井さんは「親子で一緒に絵を描く機会はあまりないと思う。見ていると、親のほうが夢中になっている。その姿を、子どもが頼もしく感じてくれるのではないか。完成後は、親子でごっこ遊びをすることもできる。自分たちで作ったから、愛着がわくはず」と話した。

 岩井さんは現在、本紙の「伊豆で子育て親育て」ページに「いずのペンギンさんちだより」を連載している。

 【写説】岩井さん(中央、帽子の男性)の指導で「100かいだてのいえ」を作る親子=伊東市の八幡野幼稚園

各地の最新の写真
伊東
少子化対策や新構想高 県議会が出前講座、伊東商3年と意見交換
下田
59ヘクタール、2万6千キロワット メガソーラー起工―南伊豆町大瀬
中伊豆
修善寺IC―大平IC 19~21日、夜間通行止め
熱海
ボージョレ・ヌーボー解禁 朝早くからワイン愛好者―熱海

最新写真特集