11日に伊豆フィル定演 鈴木さん、細部まで指導―伊東 

伊東版 2018年11月02日

定期演奏会に向け、練習をする団員たち=旭小
定期演奏会に向け、練習をする団員たち=旭小

 伊豆フィルハーモニー管弦楽団(板垣智昭団長、団員50人)は11日午後2時から伊東市観光会館ホールで開く「第45回定期演奏会」に向け、鈴木彰久さんの指揮に合わせ、練習を行っている。

 今回の演奏会ではフィンランドの作曲家シベリウスが母国の自然伝承を表現した交響詩「フィンランディア」、「カレリア」組曲、交響曲第5番を65人で演奏する。練習は鈴木さんが気になる部分を止めながら「もっとコンパクトに」「魂込めて」と伝え、完成に向け音色、音質、音量をそろえていった。

 副代表の野崎美香さんは「同じ作曲家でそろえるのは珍しい。自然あふれるふるさとを思う気持ちは伊豆にも通じるので初めての人も来てほしい」と呼び掛けた。

 チケットは一般2千円、高校生以下500円で全席自由。10日午後4時半からは公開リハーサルも行う。問い合わせは事務局の野口さん〈携帯090(8072)4614〉へ。

 【写説】定期演奏会に向け、練習をする団員たち=伊東市の旭小

各地の最新の写真
伊東
生産者と会話し味わう 地産地消推進へ給食感謝祭ー伊東・池小
下田
あす「桜キッチン」オープンリニューアルし再開―河津町観光協
中伊豆
反射炉展望台にベンチ 韮山中3年生が製作、設置
熱海
姫の沢公園、紅葉進む 広場のケヤキ、モミジなど―熱海

最新写真特集