「甘くておいしい」 早生ミカン狩りを体験―伊東・宇佐美小児童

伊東版 2018年11月01日

ミカン狩りを楽しむ児童=宇佐美の鈴木園
ミカン狩りを楽しむ児童=宇佐美の鈴木園

 JAあいら伊豆は31日、「早生(わせ)ミカン収穫体験」を伊東市宇佐美のミカン園・鈴木園(鈴木仁園主)で行った。市立宇佐美小(山下悦男校長)の3年生58人が参加し、ミカンの収穫を楽しんだ。

 「JAバンク教育活動助成事業」の一環で、地域農業を知ってもらうのが狙い。

 児童たちは鈴木さんにミカンの収穫方法や園の概要などの説明を受けた後、「1本の木に何個実がなるか」「大変なことは何か」と積極的に質問をした。鈴木さんから「皮がつるつるで、粒々が多いミカンがおいしい」と助言をもらうと、それぞれミカンを見定めて収穫した。土産に1人10個のミカンを持ち帰ったほか、その場で収穫したミカンの試食をした。児童たちは「甘くておいしい」「もっと食べたい」と笑顔で頬張った。

 【写説】ミカン狩りを楽しむ児童=伊東市宇佐美の鈴木園

各地の最新の写真
伊東
アダムス像“引っ越し” ベンツーラ号の隣へ―伊東・按針パーク
下田
ニュースポーツ3競技楽しむ 河津の小学生―「遊び名人塾」
中伊豆
「大きな輪つくり前進」 三島商議所女性部賀詞交歓会に50人
熱海
「整理収納術」を習得 市民教室、最終回で“変化”発表―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)