幸運運ぶ?金色の虫 セモンジンガサハムシか―伊東市宇佐美

伊東版 2018年10月31日

金色に輝くセモンジンガサハムシとみられる昆虫
金色に輝くセモンジンガサハムシとみられる昆虫

 ■木部さん捕獲

 金色に輝く特徴がある「セモンジンガサハムシ(背紋陣笠葉虫)」とみられる小型の昆虫がこのほど、伊東市宇佐美で捕獲された。

 捕まえたのは宇佐美に住む会社員木部修さん(60)。木部さんが帰宅した際に、肩に金色に光る虫を家族が発見したという。木部さんは「金粉をまぶしたような珍しい虫。初めて見たので、(地元の)宇佐美小の子どもたちにも見てもらった。虫はあまり好きではないが、幸運を運んでくる虫でもあるそうなので、しばらく飼うことにした」と話した。

 セモンジンガサハムシは体長7、8ミリ。前胸と前羽の隆起部分の全てが金色に光る特性がある。本州以南で生息するが、発見例は少ないとみられる。

 【写説】金色に輝くセモンジンガサハムシとみられる昆虫

各地の最新の写真
伊東
生産者と会話し味わう 地産地消推進へ給食感謝祭ー伊東・池小
下田
あす「桜キッチン」オープンリニューアルし再開―河津町観光協
中伊豆
反射炉展望台にベンチ 韮山中3年生が製作、設置
熱海
姫の沢公園、紅葉進む 広場のケヤキ、モミジなど―熱海

最新写真特集