伊東市内、近づく秋祭り 小中生、太鼓練習に熱

伊東版 2018年10月02日

太鼓の練習に励む子どもたち=松原湯端町
太鼓の練習に励む子どもたち=松原湯端町

 ■13地区6日から順次

 伊東市内の13地区の秋祭りが、6日から順次開催される。子どもたちは夜になると本番に向け、太鼓や踊りの練習に汗を流している。

 松原湯端町は、小中学生約10人が山車倉庫に集まり、練習に取り組んでいる。町内会有志が指導役を務め、「その太鼓の速さだと笛の人が大変」「もう一回ゆっくりたたいて」など子どもたちにたたき方を教えている。子どもたちはリズムを口ずさみながら太鼓をたたき、音を確認している。今年初めて練習に参加する小学生1年生もいて、練習する中学生たちの動きをまねして一生懸命に太鼓をたたいた。

 本番では大太鼓1人、小太鼓3人、かね2人、笛4人、踊り3人で行う予定という。同区の祭りは10月6、7日に行われる。

 【写説】太鼓の練習に励む子どもたち=伊東市松原湯端町

各地の最新の写真
伊東
お父さんと「よいしょ」 聖母幼で餅つき―伊東
下田
「夢を持ったら紙に」 高橋さん母校で講演―東伊豆・熱川中
中伊豆
サイクルマップ作製 修善寺駅前「いずベロ」―伊豆
熱海
多賀小生、昔の遊び体験 出口さんと「紙とんぼ」作り―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)