地元出身の音大生提案 音楽療法コンサート―伊東・うさみの園

伊東版 2018年09月07日

手拍子で音楽を楽しむ利用者たち=宇佐美の特別養護老人ホーム・うさみの園
手拍子で音楽を楽しむ利用者たち=宇佐美の特別養護老人ホーム・うさみの園

 ■利用者、リズムに合わせ手拍子

 伊東市宇佐美の特別養護老人ホーム・うさみの園(稲葉知章施設長)は6日、昭和音楽大音楽療法コースの2年生9人を招き、コンサートを開いた。利用者約70人が参加し、体を使いながら音楽を楽しんだ。

 フルート、ホルンといった楽器の演奏と「紅葉」などの曲を合唱した。「みかんの花咲く丘」を歌った後、3拍子で「みかん」、2拍子で「花」と言いながらを手をたたいた。参加者は元気よくリズムに乗り、笑顔を浮かべた。

 市内出身の学生が提案して実現した。年に1度開く予定。

 【写説】手拍子で音楽を楽しむ利用者たち=伊東市宇佐美の特別養護老人ホーム・うさみの園

各地の最新の写真
伊東
伊東高水泳部松本君ら7人、全国入賞 伊東市長に報告
下田
華やか、つるし飾り98対 例年より10日早く―稲取・雛の館
中伊豆
24日からイベントラリー 伊豆箱根鉄道駿豆線の活性化協
熱海
秋の全国交通安全運動スタート 商店街回り啓発活動―熱海市

最新写真特集