「宇宙人」「十字架」? 矢穴石の“表情”さまざま―伊東

伊東版 2018年09月06日

 ■みた民芸店・三田昇さん、汐吹海岸で発見 タイトル付け写真展示

 伊東市東松原町のみた民芸店に、面白い形をした矢穴石の写真を収めた額が飾られている。店主の三田昇さん(86)が、新井の汐吹海岸で見つけた石で、来店者らの関心を集めている。

  ◇  ◇  ◇

 矢穴は石を割るための穴で、三田さんが見つけた石はその穴の並び方がいろいろなものに似て見えるのだという。「宇宙人」「火星人」「十字架」「宇宙船」などとタイトルが付けられた石の写真が並ぶ。

 三田さんは「散歩していて気付いた。ちょっと探したら面白い石がたくさんあって驚いた。額に入れて飾っておくと通り掛かった人が足を止めて見ていくので、売り上げにも貢献してくれている」と笑って話した。

 【写説】面白い表情を見せる矢穴石の写真を収めた額を手に語る三田さん=伊東市のみた民芸店

各地の最新の写真
伊東
囲碁記念対局 青葉プロが14目勝ち―本社主催
下田
天城北道路の工事順調 伊豆半島道路研修会―下田
中伊豆
100円の“名物鍋”人気 伊豆長岡商工祭、福引抽選会に長い列
熱海
熱海・伊東―初島、舵握り四半世紀 遠藤船長が引退 

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)