子どもの写真、ランタンに 来月6日に「光の夕べ」―伊東観光協

伊東版 2018年07月11日

自作の「写真入りレインボー・ランタン」を手にする久保さん=富戸の「庭カフェ」
自作の「写真入りレインボー・ランタン」を手にする久保さん=富戸の「庭カフェ」

 ■15人分募集 久保さん制作、イベント後にプレゼント

 伊東観光協会は8月6日夜、伊東市の松川河口付近にある川口公園でキャンドルイベント「光の夕べ」を開く。当日、富戸のキャンドルアーティスト久保潤二さん制作の「レインボー・ランタン」400個を並べ幻想美を演出する。20日まで、ランタンに使う子どもの写真15人分を募集している。採用者にはイベント終了後、無料でプレゼントする。

 按針祭イベントの一環で初開催する。募集しているのは、2015年1月1日~今年7月に生まれた伊豆に住む子どもの写真。写真データを同協会にメールなどで送信できる人に限るという。顔がはっきり映っている写真が望ましい。写真入りランタンはイベント終了後に引き渡す。または一両日中に同協会に取りに行く。

 久保さんは「キャンドルのともしびと一緒に、未来を明るくする子どもの写真をぜひ送ってほしい」と呼び掛けている。

 問い合わせは伊東観光協会〈電0557(37)6108〉へ。

 【写説】自作の「写真入りレインボー・ランタン」を手にする久保さん=伊東市富戸の「庭カフェ」

各地の最新の写真
伊東
伊豆は4カ所「漁協へGO」 スタンプラリー開始―県など
下田
堂ケ島で“火祭り” 24日、3000発の花火ー西伊豆
中伊豆
着衣泳 田方北消防署、水難事故対処法を指導―函南西小
熱海
啓発品配って事故防止訴える 三信、ピカッと作戦―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)