函南クラブ、9年ぶり優勝 伊東でオール伊豆ママさんバレー

伊東版 2018年07月02日

3位に輝いたこむろクラブのメンバー=市民体育センター
3位に輝いたこむろクラブのメンバー=市民体育センター
3位に輝いたピンクパンサーズのメンバー=市民体育センター
3位に輝いたピンクパンサーズのメンバー=市民体育センター

 ■19チームが熱戦

 第42回オール伊豆ママさんバレーボール大会(伊東市バレーボール協会主催、市家庭婦人バレーボール連盟主管、伊豆新聞本社、伊豆日日新聞、熱海新聞など協賛)が1日、玖須美元和田の伊東市民体育センターと市立南小で開かれ、19チームが熱戦を繰り広げた。決勝は函南クラブ(函南町)が修善寺クラブ(伊豆市)を2−1で下し、優勝した。函南クラブは9年ぶり11回目の優勝。最優秀選手賞に函南クラブの法月紫さん、市長賞に修善寺クラブの進士杏子さん、敢闘賞に函南クラブの土屋倫枝さんが輝いた。3位は伊東のこむろクラブとピンクパンサーズだった。

 各地区の代表チームが参加し、9人制21点、2セット先取で行った。選手たちは声を掛けながら笑顔を絶やさずボールをつないだ。

 決勝では函南クラブが息の合ったトスと強烈なスパイクで1セット先取した。対する修善寺クラブはコースを狙い着実に点数を積み重ね、第3セットまでつないだ。両者一歩も譲らなかったが、函南クラブが押し切って優勝した。

 函南クラブ主将の杉山美奈子さんは「練習でメンバーが集まらなかったが、ナイスコンビが決めてくれた。みんなが一つになって優勝できてうれしい」と喜びを語った。

 開会式では前回優勝した修善寺クラブの諸伏真由美さんが「共に汗を流した仲間を信じて正々堂々勝負したい」と選手宣誓した。

 ◇熱戦の軌跡

 【1回戦】

SHUFFLE(伊豆の国)2−0城ケ崎(伊東)

函南クラブ(函南)2−0IZU CLUB(伊豆の国)

下田ゆうゆうクラブ(下田)2−0熱球クラブ(熱海)

 【2回戦】

修善寺クラブ(伊豆)2−1SHUFFLE

第一クラブ(熱海)2−0橘(伊東)

こむろクラブ(伊東)2−0熱海クラブ(熱海)

伊豆美(南伊豆)2−1下田球友会(下田)

函南クラブ2−1BUZZ CLUB(伊東)

球和会(伊東)2−0排星クラブ(熱海)

サンライズ(伊豆の国)2−0南クラブ(伊東)

ピンクパンサーズ(伊東)2−0下田ゆうゆうクラブ

 【準々決勝】

修善寺クラブ2−0第一クラブ

こむろクラブ2−0伊豆美

函南クラブ2−0球和会

ピンクパンサーズ2−0サンライズ

 【準決勝】

修善寺クラブ2−0こむろクラブ

函南クラブ2−0ピンクパンサーズ

 【決勝】

函南クラブ2−1修善寺クラブ

 【写説】3位に輝いたこむろクラブのメンバー=市民体育センター

 【写説】3位に輝いたピンクパンサーズのメンバー=市民体育センター

各地の最新の写真
伊東
今季最高33.6度 暑さ続きの3連休―伊東の海水浴場にぎわう 
下田
雲見で「サザエ狩り」 3000個に1000人夢中―松崎
中伊豆
三島で女子サッカー U―12選抜、都県代表12チーム熱戦
熱海
操舵室でアナウンス 富士急マリン、海の日にイベント―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)