地魚のあら汁振る舞う 徳造丸、伊東と稲取で初感謝祭

伊東版 2018年07月01日

初の大感謝祭で来店客にあら汁を振る舞う法被姿のスタッフ(左)=八幡野の徳造丸伊豆高原店
初の大感謝祭で来店客にあら汁を振る舞う法被姿のスタッフ(左)=八幡野の徳造丸伊豆高原店

 水産加工品製造・小売と飲食店などを展開する徳造丸(本社・東伊豆町稲取)は30日、伊東市八幡野の伊豆高原店と稲取の志津摩店で「大感謝祭」を初開催した。新鮮な地魚をたっぷり使ったあら汁などを、来店客に振る舞った。7月1日まで。

 日頃の感謝を込めたサービスイベント。あら汁、ところてん串それぞれ200人分を無料で配った。あら汁にはキンメダイ、カンパチ、メダイといった約10種類の地魚をふんだんに入れた。

 このほか、全商品2割引きサービスを行ったほか、子ども向けのゲームコーナーも用意した。同社は「住民や観光客の皆さんに地元のいいものを紹介したい」と話した。

 1日の開催時間は、午前10時~午後4時。

 【写説】初の大感謝祭で来店客にあら汁を振る舞う法被姿のスタッフ(左)=伊東市八幡野の徳造丸伊豆高原店

各地の最新の写真
伊東
消防分団長ら招き規律、放水 伊東・旭小で防災学習
下田
初日は208キロ水揚げ 伊勢エビ漁解禁−南伊豆石廊崎
中伊豆
天城北道路工事現場でお絵かき 園児31人、思い出作り―伊豆市
熱海
ごみ出しや服薬管理 熱海市介護事業者連絡協、他職種連携へ研修 

最新写真特集