淡い黄緑色の桜 鬱金が満開―伊東・さくらの里

伊東版 2018年04月10日

見頃を迎えた「鬱金」=さくらの里
見頃を迎えた「鬱金」=さくらの里

 伊東市のさくらの里で淡い黄緑色の桜「鬱金(うこん)」が満開になった。周囲のピンク色の桜とのコントラストが来園者の目を楽しませている。

 鬱金は八重桜の一種で、さくらの里には観光トイレ「手水庵(ちょうずあん)」下の園路沿いなどに3本が植えられている。市振興公社によると、開花の進み具合は例年より1週間以上早かった。中頃まで楽しめそうだという。

 【写説】見頃を迎えた「鬱金」=伊東市のさくらの里

各地の最新の写真
伊東
一時不停止多い自転車事故の原因 伊東商高で交通講話
下田
「今年こそ優勝を」 小学生カッターチーム始動―南伊豆
中伊豆
国際的価値証明など10項目 GGNの指摘クリア―伊豆ジオ
熱海
リーダー講習会など継続 熱海市子連が総会

最新写真特集