手本まね、ていねいに 各小学校で書き初め大会―伊東市内小学校

伊東版 2018年01月11日

黙々と書く児童たち=南小
黙々と書く児童たち=南小

 3学期が始まり、伊東市内の各小学校は書き初め大会を開いている。児童たちは書き初め用紙を広げ、手本をまねて一筆ずつ丁寧に書いた。

 市立南小(宮下美由貴校長)は10日、5、6年生220人が朝の冷え込んだ体育館で筆を走らせた。6年生は課題の「新年の朝」を太い筆で苦戦しながら黙々と取り組んだ。

 山崎宙斗君は「出来はいつもと変わらなかったけど、字が難しかった。書き初めは字が多いから大変」と感想を話した。3、4年生は12日に行う。

 【写説】黙々と書く児童たち=伊東市立南小

各地の最新の写真
伊東
曽根さん(伊東)衣湯織が高評価 四つの公募展で入賞・入選
下田
ゴマフアザラシのアルト 4歳で“嫁入り”―下田海中水族館
中伊豆
土肥桜が見頃 濃いピンク一気に開花―伊豆・万福寺
熱海
雪残り市民の足に影響 県道熱海大仁線は規制続く

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)