特別職報酬削減など23項目 市議会、伊東新時代が予算要望

伊東版 2017年12月01日

要望書を提出する杉本代表(中)と犬飼氏(右)=市役所
要望書を提出する杉本代表(中)と犬飼氏(右)=市役所

 ■空き家対策推進も

 伊東市議会の「伊東新時代。」(杉本一彦代表)は30日、市に2018年度予算要望書を提出した。杉本代表と犬飼このり氏が市役所を訪れ、小野達也市長に手渡した。

 要望は23項目で、主なものは▽特別職の報酬削減▽市の正規職員と非正規職員の雇用格差の是正▽入札制度の見直し▽空き家・廃屋対策推進▽動物愛護活動への支援―など。

 杉本代表は特別職の報酬削減について「政治家が身を切る決断をしないと、行財政改革は進まない。市議会にも定数削減を提案している」などと理解を求めた。

 【写説】要望書を提出する杉本代表(中)と犬飼氏(右)=市役所

各地の最新の写真
伊東
組合長賞に斎藤さん(宇佐美) JAあいら伊豆柑橘品評会
下田
東伊豆に春告げる炎 景観保全で運営委―細野高原で山焼き
中伊豆
知徳高生が修善寺の絵画、イラスト 駿豆線車内に展示―伊豆箱根
熱海
水路にメダカ繁殖 噴水下に2種類―熱海・姫の沢公園

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)