中学校空手 牛込さん(伊東南中2年)形、組手で全国へ

伊東版 2017年11月14日

形と組手の2種目で全国出場を決めた牛込さん
形と組手の2種目で全国出場を決めた牛込さん

 ■龍武会 両種目とも県3位

 「第12回県中学校1、2年生空手道選抜大会」(県空手道連盟主催)がこのほど、藤枝市の県武道館で開かれ、伊東市立南中2年の牛込ひなたさん(全日本空手道剛柔流龍武会)が中学2年女子の形、組手の2種目で3位に入賞した。この結果、牛込さんは両種目とも来年の「JOCジュニアオリンピックカップ文部科学大臣旗争奪彩の国杯第12回全国中学生空手道選抜大会」への出場権を獲得した。形は昨年に続き2回目、組手での全国出場は小学4年以来という。

 県連加盟支部のうち、56の中学、道場から形、組手の2種目に延べ約310人が出場した。牛込さんは形、組手とも3位決定戦を制し、上位3人までが進む全国切符を手に入れた。2種目で全国出場を果たしたのは牛込さんを含めて2人だけという。

 牛込さんは「2種目とも準決勝で負けたのは悔しかったけど、全国出場を決めることができてうれしい。今回は組手でも行けるので、両方とも頑張りたい」と決意を語った。龍武会の石井有康理事長は「もともと両種目ともこなせる選手。特に形競技では女子中学生とは思えない技術を持っている」と牛込さんを高く評価した。

 全国大会は来年3月28~30日、埼玉県上尾市の県立武道館で開かれる。

 牛込さんは本年度、既に強化委員会推薦で形の部県連ジュニア強化選手だが、3位に入ったことで組手でも指定された。

 【写説】形と組手の2種目で全国出場を決めた牛込さん―伊東

各地の最新の写真
伊東
華やかに新春の舞 お座敷遊び体験も―伊東旧見番・手習い妓の会
下田
支社が津波避難ビルに 下田市と協定、市内2カ所目―伊豆新聞
中伊豆
白い花から甘い香り 大仁梅林でスイセン見頃―伊豆の国
熱海
梅まつりに合わせ地域清掃 熱海商議所青年部

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)