社交ダンス、生き生き 伊東市老連演芸大会に800人、表彰も

伊東版 2017年11月11日

舞台で社交ダンスを披露する出演者=市観光会館
舞台で社交ダンスを披露する出演者=市観光会館

 伊東市老人クラブ連合会(いきいきクラブ伊東、竹岡正一会長)は10日、市観光会館で第44回いきいきクラブ演芸大会を開いた。

 市内30のクラブは日頃から練習している社交ダンスやよさこい踊りを、出席した約800人の前で披露した。演技中、仲間が友人の名前を呼んだり、「頑張れ」と声が上がったりして盛り上がった。

 竹岡会長は「市内の65歳以上の人口割合は40・7%になる。私たちは地域に支えられるだけではなく、元気に過ごして地域を明るくできる存在になりたい」と話した。

 大会に合わせ、各クラブで長年役員などを務めた人の表彰も行われた。

 【写説】舞台で社交ダンスを披露する出演者=市観光会館

各地の最新の写真
伊東
高齢者交流拠点 湯川初の「居場所」開設―伊東市社協など
下田
潮かつお作り最盛期―西伊豆・田子
中伊豆
東海第一の庭園公開 紅葉、色づきは遅め―伊豆・修禅寺
熱海
初島の計画策定へ、委員7人委嘱 景観デザイン会議―熱海

最新写真特集