子育て・教育情報、集約し発信を 伊東市未来像会議

伊東版 2017年11月10日

子育てしやすいまちづくりに関する提案のまとめ作業に取り組む委員ら=市役所
子育てしやすいまちづくりに関する提案のまとめ作業に取り組む委員ら=市役所

 ■ガイドブック製作など提案

 伊東市は8日夜、市役所で第6回「未来ビジョン会議」を開き、「子育てしやすいまちづくり」について委員の意見・提言を聞いた。委員からは、子育てや教育に関する施策の周知が不十分として、情報の集約と積極的な発信を求める声が上がった。市はこれらの声を今後の子育て施策に反映させていく。

 同会議は、若い世代の新たな視点からの発想を市政に役立てることを目的に本年度創設された。第4回、第5回会議では、委員18人が3グループに分かれて「子育てしやすいまちづくり」をテーマに議論を重ねた。第6回会議で、最終的な意見調整と発表を行った。

 Aグループは、子育て支援や教育に関するパンフレットやガイドブック、チラシがたくさんありすぎるとして、情報を集約したガイドブックの必要性を訴えた。Bグループは、手軽に子育て情報を入手できるサイトの立ち上げを提案した。このほか、子育て支援事業の進ちょく状況を示す看板の設置や、専門学校誘致などの意見が出た。

 市は本年度、子育て・教育支援に関するガイドブックの製作やサイト立ち上げに向けた準備を進めている。今後、会議で出た新たなアイデアをできる限り取り入れて、より使い勝手の良いガイドブックやサイトを作る。小野達也市長は「いろいろな立場から出た実体験に基づく貴重な意見を、できる限り市政に反映させていきたい」と述べた。

 【写説】子育てしやすいまちづくりに関する提案のまとめ作業に取り組む委員ら=市役所

各地の最新の写真
伊東
正月飾り用ダイダイ 初出荷へ急ピッチ―JAあいら伊豆
下田
復興願い河津桜130本 熊本市で市民300人植樹―町が寄贈 
中伊豆
五輪仕様タクシー導入 車椅子で乗降も―伊豆箱根交通
熱海
昨年より6日遅く梅開花 熱海梅園、韓国庭園前の「冬至梅」

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)