活動活性化協立ち上げ メガソーラー要望書案協議―伊東市議会

伊東版 2017年11月07日

立ち上げた「議会活動活性化協議会」の初会合で太陽光発電施設について協議する委員=市役所
立ち上げた「議会活動活性化協議会」の初会合で太陽光発電施設について協議する委員=市役所

 ■法令の整備など確認

 伊東市議会は、懸案事項などをざっくばらんに協議する場として「議会活動活性化協議会」を立ち上げた。6日に市役所で初会合を開き、第1弾として市と連名でまとめている「太陽光発電施設の立地に関する要望書」案について協議した。施設設置や公共性の高い森林を保全するための法令整備、設備認可前の自治体との事前協議制度の導入に加え、都市計画法、建築基準法に基づく関係法令の整備を盛り込むことを申し合わせた。

 要望書は今月中旬に開く同協議会で内容を決定する。各派代表者会議で内容を確認した後、関係省庁へ提出するなどの要望活動に入っていく。

 井戸清司議長によると、協議会は八幡野地区で計画されている大規模太陽光発電所(メガソーラー)をはじめとした懸案事項について協議をするほか、一般質問や大綱質疑の在り方などについても意見を調整する。各派代表者会議の諮問機関と位置付け、正副議長と正風改革クラブ、自民・絆、民進クラブから各2人、公明党、日本共産党、伊東新時代。から各1人、無会派の2人の計13人で構成する。座長には副議長の長沢正氏が就いた。

 ■中止求める会、11日に情報交換会 荻会館

 伊東メガソーラー建設の中止を求める会は11日午後6時半から、伊東市生涯学習センター荻会館で情報交換会を開く。問い合わせは同会事務局〈携帯080(5480)6950〉へ。

 【写説】立ち上げた「議会活動活性化協議会」の初会合で太陽光発電施設について協議する委員=伊東市役所

各地の最新の写真
伊東
高齢者交流拠点 湯川初の「居場所」開設―伊東市社協など
下田
潮かつお作り最盛期―西伊豆・田子
中伊豆
東海第一の庭園公開 紅葉、色づきは遅め―伊豆・修禅寺
熱海
初島の計画策定へ、委員7人委嘱 景観デザイン会議―熱海

最新写真特集