服装、ナンバー通報 コンビニで強盗対処訓練―伊東署

伊東版 2017年10月12日

強盗対処訓練で店員から聞き取りをする交番員=玖須美元和田のファミリーマート伊東玖須美店
強盗対処訓練で店員から聞き取りをする交番員=玖須美元和田のファミリーマート伊東玖須美店

 伊東署は全国地域安全運動の一環として11日、伊東市玖須美元和田のファミリーマート伊東玖須美店で強盗対処訓練を行った。従業員は110番通報など強盗に遭った際の対応を確認した。

 訓練は署員が扮(ふん)する刃物を持った強盗が押し入り、レジで現金を奪った後、逃走したところを追い詰め、捕まえるという想定で行った。従業員は強盗が逃走した後、犯人の服装、車のナンバーなどを警察に通報した。駆けつけた交番員は「何を言われたか」「日本語だったか」などを聞き取った。

 中田久美子店長は「前もって聞いていたが、いざというときに動けなかった。対策をしたい」と振り返った。同署生活安全課の大宮山昌一係長は「従業員の危機意識を養うために反復して練習してほしい」と話した。

 同運動は20日まで。市内各地で防犯活動を展開する。

 【写説】強盗対処訓練で店員から聞き取りをする交番員=玖須美元和田のファミリーマート伊東玖須美店

各地の最新の写真
伊東
最新機器を展示抽選会にぎわう きょうまで伊東ガス
下田
雨の中724人 起伏に富んだ3コースに挑戦―東伊豆クロカン
中伊豆
雨でも行列、にぎわう きょうまで三島みどりまつり
熱海
初島の投票率62・78% 繰り上げ、前回選下回る―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)