キエフ・バレエ団スホルコフさん出演 来月12日に伊東

伊東版 2017年10月08日

「白鳥の湖」を踊る針山愛美さんとスホルコフさん(針山さん提供)=ウクライナ国立歌劇場
「白鳥の湖」を踊る針山愛美さんとスホルコフさん(針山さん提供)=ウクライナ国立歌劇場

 伊東市観光会館で11月12日に開かれる「夢コンサート」(実行委員会・伊東国際交流協会主催、伊豆新聞本社後援)に、ウクライナのキエフ・バレエ団のプリンシパル、ニキータ・スホルコフさんが出演する。伊豆フィルハーモニー管弦楽団の演奏で、「白鳥の湖」を踊る。

 ■伊豆フィル演奏で「白鳥の湖」 針山愛美さん(宇佐美)オデット

 スホルコフさんは世界的に有名なバレエダンサー。実行委の中心となって準備を進める同市宇佐美のクラリネット奏者針山憲夫さんの長女で、国際的に活躍するバレリーナ愛美さんとの縁で、出演が決まったという。当日は愛美さんがオデット、スホルコフさんが王子役を務める。

 愛美さんは先日、ウクライナ国立歌劇場でスホルコフさんと打ち合わせを行った。愛美さんは「『白鳥の湖』は、バレエ人生で最も思い出のある曲。夢コンサートで踊ることができて、すごくうれしい。皆さんの心に残るパフォーマンスを見せられることを願っている」と話した。

 コンサートは2部制で、1部が「白鳥の湖」、2部がジャズのステージ。2部では、針山さんと妻のピアニスト和子さん、日本を代表するジャズ・クラリネット奏者北村英治さん、伊豆フィル、ジャズダンサーらが華やかな演奏とダンスを繰り広げる。曲目は「A列車で行こう」「キャラバン」「シング・シング・シング」など。

 「夢コンサート」は、全員が音楽・芸術に携わる針山さん一家が2001年に当時住んでいた大阪府吹田市で開いたのが始まり。これまでに4回開催した。3年前に伊東に居を移した針山さんが、伊豆フィルや伊東国際交流協会の全面的な協力を得て今回、5回目のコンサートを企画した。バレリーナとして多くの実績を残している針山さんの次女祐美さん、三女真実さんも出演する。

 入場料は指定席5千円、自由席4千円。問い合わせは伊東国際交流協会〈電0557(32)4666〉へ。

 【写説】「白鳥の湖」を踊る針山愛美さんとスホルコフさん(針山さん提供)=ウクライナ国立歌劇場

各地の最新の写真
伊東
Xマスコンサートで魅了 ストリングアンサンブル伊豆―伊東
下田
ロープ使い小物作り挑戦 下田・マリン講座
中伊豆
紙芝居に聞き入る 子ども30人Xマス会満喫―伊豆・天城図書館
熱海
LEDでXマスムード 長浜公園にイルミネーション―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)