伊東市議会、議長に井戸氏、副は長沢氏「市民の声吸い上げ運営」

伊東版 2017年10月03日

 伊東市議会は2日、9月定例会最終本会議で正副議長の辞職に伴う正副議長選を行い、第74代議長に井戸清司氏(51)=正風改革クラブ=、第70代副議長に長沢正氏(56)=公明党=を選出した。就任に当たり、井戸氏は「満票で選ばれ大変光栄。議会改革を進めていくのはもちろん、市民の意見、声なき声を吸い上げていく議会運営に徹していきたい」、長沢氏は「大任を拝命し、身の引き締まる思い。議長を補佐して円滑な議会運営に努めたい」とそれぞれ決意を語った。

 議長、副議長とも19人の単記無記名による投票で決めた。議長選は有効投票数19票中、井戸氏が満票の19票を獲得した。副議長選は有効投票数19票中、長沢氏が18票で無効が1票だった。

 正副議長略歴

 井戸 清司氏(いど・きよし)51 3期目 防水・塗装業 副議長 議会運営委員長 総務委員長 県立伊東高卒 宇佐美

 長沢 正氏(ながさわ・まさし)56 2期目 元建設会社社員 総務委員長 観光建設副委員長 県立伊東商業高卒 富戸

 正副議長の選出に伴い、委員会の構成が一部変更となった。

 新しい委員会構成は次の通り。◎は委員長、○は副委員長。

 【総務委員会】◎稲葉富士憲、○山口嘉昭、横沢勇、青木敬博、重岡秀子、浅田良弘

 【観光建設委員会】◎佐山正、○稲葉正仁、大川勝弘、犬飼このり、鈴木克政、長沢正

 【福祉文教委員会】◎鳥居康子、○佐藤龍彦、中島弘道、杉本一彦、四宮和彦、土屋進

 【議会運営委員会】◎土屋進、○中島弘道、青木敬博、杉本一彦、山口嘉昭、四宮和彦

 ■一般会計補正予算案など可決 9月市議会、閉会

 伊東市議会9月定例会は2日、最終本会議を開き、一般会計をはじめとした2016年度の各種決算や本年度の一般会計補正予算案、教育委員、公平委員、監査委員の選任、意見書2件などを認定、可決、同意して閉会した。

 精神障害者の交通運賃割引に関する意見書は、精神障害者保健福祉手帳の所持者に身体障害、知的障害と同等の運賃割引が速やかに実施されるよう、必要な措置を講じるよう求めている。道路整備事業の補助率かさ上げ措置の継続を求める意見書は、本年度までの時限措置となっている道路財特法の規定による補助率のかさ上げを2018年度以降も継続するよう訴えている。

 教育委員は井上靖史氏(46)=八幡野=、公平委員は佐藤直道氏(67)=富戸=の再任に同意した。任期はともに4年。辞職に伴う監査委員は市議鈴木克政氏(66)=和田=の選任に同意した。

各地の最新の写真
伊東
荒木田さん県連名表彰 伊東署地域安全推進員、防犯活動に尽力
下田
問題点見つけ対策を 災害時の初動確認―下田で賀茂指揮官会議 
中伊豆
「気軽に利用できる」 修善寺駅で衆院選期日前投票開始―伊豆
熱海
体育授業で詩舞練習 熱海高2年女子の37人

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)