24日「伊東市ふれあい広場」 63団体が体験交流イベント

伊東版 2017年09月13日

ふれあい広場のイベント内容などを案内するポスター
ふれあい広場のイベント内容などを案内するポスター

 ■健福センターで初開催

 第36回伊東市ふれあい広場(市社会福祉協議会、実行委員会主催)が24日午前10時から、桜木町の健康福祉センターで開かれる。福祉関係やボランティアなど63施設・団体が参加。体験や交流イベントを通して福祉への理解を深める。

 参加団体が各ブースを設け、スポーツコーナーやスタンプラリー、クラフトコーナー、施設利用者の作品展示、模擬店、バザーなどを繰り広げる。

 これまでの市役所から同センターに会場を移して初めての実施。開会式に続き、伊東温泉競輪場のマスコットキャラクター「ミカリン」撮影・握手会(午前10時半)やバルーンアート(午後1時)などもある。

 実行委員会は、ポスターを関係施設などに掲示して来場を呼び掛けている。問い合わせは同協議会〈電0557(36)5512〉へ。

 【写説】ふれあい広場のイベント内容などを案内するポスター

各地の最新の写真
伊東
高齢者交流拠点 湯川初の「居場所」開設―伊東市社協など
下田
潮かつお作り最盛期―西伊豆・田子
中伊豆
東海第一の庭園公開 紅葉、色づきは遅め―伊豆・修禅寺
熱海
初島の計画策定へ、委員7人委嘱 景観デザイン会議―熱海

最新写真特集