10団体、匠の技アピール 伊東市技能祭

伊東版 2017年09月04日

銅板の表札作りでたたき出しをする来場者=市役所
銅板の表札作りでたたき出しをする来場者=市役所

 ■実演、体験コーナー人気

 職人の技の祭典「伊東市技能祭2017~地元にひかる技と粋~」(伊東職業訓練協会主催、伊豆新聞本社後援)が3日、市役所で開かれ、建築大工や板金、造園、畳、電気工事などの10団体が作品を展示して匠(たくみ)の技をアピールした。表札や花台、コースター作りの実演などもあり、来場者は楽しみながら各職種への理解を深めた。

 伊東板金組合は子ども向けに銅板写しの実演を行い、子どもたちは組合員の手助けを受けながら、銅板の漫画のキャラクターに色を塗った。大人は表札作りに取り組み、銅板をたたくなどした。

 伊東畳商工業協同組合は、花瓶を置く「花台」やコースターなど、畳を使った作品の作り方を指導した。伊東電気工事組合はブレーカーの働きを実演で来場者に説明した。

 樹木医による植木のせん定指導、包丁研ぎ、卵焼きの販売、演奏、踊りなどもあり、多くの市民でにぎわった。

 【写説】銅板の表札作りでたたき出しをする来場者=市役所

各地の最新の写真
伊東
正月飾り用ダイダイ 初出荷へ急ピッチ―JAあいら伊豆
下田
復興願い河津桜130本 熊本市で市民300人植樹―町が寄贈 
中伊豆
五輪仕様タクシー導入 車椅子で乗降も―伊豆箱根交通
熱海
昨年より6日遅く梅開花 熱海梅園、韓国庭園前の「冬至梅」

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)