標本箱や写真50点 「伊東の自然」執筆者有志が伊豆の昆虫展

伊東版 2017年08月12日

昆虫の標本箱や写真が展示されている「伊豆の昆虫展」=伊東市玖須美元和田の伊東ショッピングプラザ・デュオ
昆虫の標本箱や写真が展示されている「伊豆の昆虫展」=伊東市玖須美元和田の伊東ショッピングプラザ・デュオ

 伊東市教育委員会発行の「伊東の自然」執筆者有志による「伊豆の昆虫展」が同市玖須美元和田の伊東ショッピングプラザ・デュオセンターコートで開かれている。標本箱や写真約50点を展示するほか、専門家が虫の捕り方や調べ方、標本作製などをアドバイスしている。15日まで。

 チョウやトンボ、セミ、カブトムシなどの標本箱約20点と昆虫の写真30点を飾った。伊豆で初めて見つかったカミキリムシや日本最小のクワガタなどの標本も見ることができ、買い物に訪れた家族連れなどが楽しんでいる。

 執筆者の森田東さん、酒井洋平さん、大河原通高さんらが中心となって企画し「身近な昆虫をじっくり見る機会にしてほしい」と来場を呼び掛けている。時間は午前10時~午後6時。

 【写説】昆虫の標本箱や写真が展示されている「伊豆の昆虫展」=伊東市玖須美元和田の伊東ショッピングプラザ・デュオ

各地の最新の写真
伊東
「マンタの壁画、再整備を」 原画描いた内田さん、伊東市へ要望
下田
9、10日に松崎海岸でSUP交流大会 海上散歩、BBQも
中伊豆
迫力の70メートルナイアガラ 弘法大師奉納花火―修善寺
熱海
サザエつぼ焼きに舌鼓 伊豆山温泉で祭り―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)