川、人の触れ合い主題 国交省関東地方整備局が写真コンク

伊東版 2017年07月16日

 国土交通省関東地方整備局は第36回川の写真コンクール(県教育委員会など後援)の作品を募集している。静岡、山梨県を含む関東地方の小中学・高校生が対象で、テーマは「川と人のふれあい」。応募は9月12日(消印有効)まで。

 カラー、モノクロのL判プリントで、1人3枚まで応募できる。昨年9月13日以降、本人が撮影した未発表作品に限る。金、銀、銅賞と佳作があり、小中学校・高校の部門別で表彰する。入賞者は10月下旬に発表、表彰式は12月に行う。

 例年7月の「河川愛護月間」の一環として開かれているコンクール。前年度は約5千点の応募があった。応募方法など詳細については関東地方整備局のホームページへ。

各地の最新の写真
伊東
東海、梅雨明け 昨年より9日早く―伊東オレンジビーチに歓声
下田
東海梅雨明け 弓ケ浜海水浴場、水掛け合う―南伊豆
中伊豆
園宮さん(韮山3年)2種目出場 インハイ陸上
熱海
倉庫壁面に海の生物、花 地元出身女性2人が制作―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)