68歳女性、50万円詐欺被害 伊東 

伊東版 2017年07月14日

 伊東市の無職女性(68)が13日、市役所職員を名乗る男に現金約50万円をだまし取られたと伊東署に届け出た。

 同署によると、同日午後0時40分ごろ、女性の自宅に「医療費の返還をしたい。通帳とキャッシュカードを持って金融機関に行ってください」と電話があった。

 女性は男の指示通り、市内金融機関の現金自動預払機(ATM)で、現金約50万円を振り込んだという。不審に思った金融機関職員が女性に声を掛け、詐欺と分かった。

 伊東署は「携帯電話を掛けながらATMを操作させるのは詐欺」と注意を呼び掛けている。

各地の最新の写真
伊東
きょう土用の丑 伊東市内専門店フル稼働
下田
仁科の真イカ料理に舌鼓 初バルに16店―西伊豆
中伊豆
高温、少雨で品質上々 田中山スイカ目ぞろえ会―JA伊豆の国
熱海
初の通知表に笑顔  熱海市内小中で終業式

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)