68歳女性、50万円詐欺被害 伊東 

伊東版 2017年07月14日

 伊東市の無職女性(68)が13日、市役所職員を名乗る男に現金約50万円をだまし取られたと伊東署に届け出た。

 同署によると、同日午後0時40分ごろ、女性の自宅に「医療費の返還をしたい。通帳とキャッシュカードを持って金融機関に行ってください」と電話があった。

 女性は男の指示通り、市内金融機関の現金自動預払機(ATM)で、現金約50万円を振り込んだという。不審に思った金融機関職員が女性に声を掛け、詐欺と分かった。

 伊東署は「携帯電話を掛けながらATMを操作させるのは詐欺」と注意を呼び掛けている。

各地の最新の写真
伊東
公園巡りスマホで楽しく 伊豆シャボテンに体験型アプリ
下田
リコール期日前投票始まる 初日は夕までに96人―河津町
中伊豆
天然アユ増へ産卵場造成 国交省沼津協力で重機作業―狩野川漁協
熱海
歩道沿い、樹木にハチ 十国峠伊豆山線、住民が注意喚起―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)