高校野球静岡大会 伊豆4校初戦で涙

伊東版 2017年07月10日

伊東商業―清水西 七回裏のピンチ時にマウンドに集合する選手たち=富士球場
伊東商業―清水西 七回裏のピンチ時にマウンドに集合する選手たち=富士球場
韮山ー桐陽 韮山は六回、江本の二塁打で走者3人が一挙に生還=愛鷹球場
韮山ー桐陽 韮山は六回、江本の二塁打で走者3人が一挙に生還=愛鷹球場
六回裏に意地の内野ゴロで1点を返す下田の選手=富士球場
六回裏に意地の内野ゴロで1点を返す下田の選手=富士球場

 第99回全国高校野球選手権静岡大会は9日、1回戦が行われ、伊豆地区は5校が登場した。伊豆中央は2回戦進出を果たしたものの、伊東商、下田、田方農、韮山の4校は初戦突破ならなかった。

 ■伊東商 先制も七回5失点

【富士球場第1試合】

伊東商業

100000000―1

10000050×―6

清水西

 伊東商業は先制し、途中まで拮抗した試合を展開するも追加点が奪えず、七回に5失点し1−6で敗れた。

 伊東商業は一回表、2番山田が内野安打で出塁し二盗を成功させると、2死一、三塁で5番植松がセーフティースクイズを決めて先制した。その裏に1点を返されるも、その後は粘り強く相手の攻撃を抑え続けた。しかし、七回裏に失策が重なり無死二、三塁から失点。八、九回で逆転できず涙をのんだ。

 ■伊豆中央 激しい接戦制す

【愛鷹球場第3試合】

市立沼津

000210200―5

00021030X―6

伊豆中央

 伊豆中央が激しいシーソーゲームを逆転で制した。

 四回に2点を先制された伊豆中央はその裏、四球や安打、スクイズで同点に追いついた。1点を追加された五回も振り逃げで1点を入れ、再び試合を振り出しに戻した。

 2点差で迎えた七回裏には安打と犠打、2本の二塁打ですぐに同点とした。さらに二死満塁から6番高橋の当たりが幸運な内野安打になり1点を追加。初めてリードを奪うと、そのまま逃げ切った。

 ■韮山 追い上げも及ばず

【愛鷹球場第1試合】

韮山

000013000―4

000432010―10

桐陽

 韮山は中盤の失点が響き、追い上げ及ばず初戦で涙をのんだ。

 四回に4点を先制された韮山は五回表、一死から四球と犠打、2本の安打で1点を返した。3点を追加され6点差となった六回には、二死から3四死球で満塁とし、8番江本の二塁打で一気に走者3人が返った。

 さらに加点された後も諦めず、七回の一死一、二塁など再三好機をつくった。最終回も二死から藤沢、大谷の連続安打で粘りを見せたが、力尽きた。

 ■下田 主戦好投も六回乱れ

【富士球場第2試合】

浜松開誠館

0200060―8

0000010―1

下田

  (七回コールド)

 下田は主戦露木が試合中盤まで好投を見せるも、六回の大量失点が響きコールド負けを喫した。

 走塁ミスが目立ち打線がつながらなかった。六回表に攻守の乱れから相手打線に捕まり、大量6点を奪われた。六回裏に1死二、三塁から1番飯田が意地の内野ゴロを放ち1点を返すも及ばなかった。鈴木寛人主将(3年)は「無駄なミスが多かった」と悔しがるも「最後は楽しくプレーできた」と笑顔を見せた。

 ■田方農 七回3失点響く

【草薙球場第1試合】

田方農業

000010000―1

00011030X―5

科学技術

 田方農業は科学技術と好試合を繰り広げたが1―5で敗れた。

 田方農業は1点を許した直後の五回に5番鈴木が四球で出塁。6番栗原の犠打、7番渡辺の三ゴロで塁を進めると、8番平林が真ん中の直球を中前にはじき返し同点に追い付いた。

 投手は2年の梅原、鈴木が継投したが、七回の3失点が響いた。主将の栗原は「2年生で試合に出られるチームは少ない。経験を生かし来年は勝ってほしい」と後を託した。

 【写説】伊東商業―清水西 七回裏のピンチ時にマウンドに集合する選手たち=富士球場

 【写説】韮山ー桐陽 韮山は六回、江本の二塁打で走者3人が一挙に生還=愛鷹球場

 【写説】六回裏に意地の内野ゴロで1点を返す下田の選手=富士球場

各地の最新の写真
伊東
公園巡りスマホで楽しく 伊豆シャボテンに体験型アプリ
下田
リコール期日前投票始まる 初日は夕までに96人―河津町
中伊豆
天然アユ増へ産卵場造成 国交省沼津協力で重機作業―狩野川漁協
熱海
歩道沿い、樹木にハチ 十国峠伊豆山線、住民が注意喚起―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)