自治体病院の課題協議 伊東で全国協議会関東地方会議

伊東版 2017年05月20日

あいさつをする辺見会長=岡のハトヤホテル
あいさつをする辺見会長=岡のハトヤホテル

 全国の自治体病院などでつくる、全国自治体病院協議会(辺見公雄会長)は19日、伊東市岡のハトヤホテルで関東地方会議を開いた。1都8県から約200人の会員が集まり、自治体病院の抱える課題を協議した。

 支部長会議後、関東地方会議が行われた。辺見会長は「自治体病院を取り巻く環境は年々悪くなっている。地域住民の健康と生命を守るために日夜頑張ってほしい」とあいさつした。佃弘巳市長は「医療体系と観光が結びつけば、良い観光資源になる」と呼び掛けた。

 総務省自治財政課の山辺賢一係長や厚生労働省医政局地域医療計画課の坂上祐樹室長らが講演を行った。

 同会本部の報告後、議事を行った。全国共通の議題と関東地方議題を協議した。地域医療構想や若手医師の派遣などについて議論を重ねた。

 【写説】あいさつをする辺見会長=岡のハトヤホテル

各地の最新の写真
伊東
川勝知事、中田県議に当選証書 「責任の重さ実感」―県選管
下田
西伊豆消防署、津波浸水域外に開署 下田地区組合
中伊豆
道路整備、取り締まり強化 三島署が事故対策会議―ドリフト暴走
熱海
MOA岡田茂吉賞、大賞に漆芸の林さん 美術館で発表―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)