伊東市長選 小野氏、佐藤氏―予想の新人一騎打ち

伊東版 2017年05月15日

 ■観光、子育て支援など争点

 任期満了に伴う伊東市長選と欠員数2の同市議補選は14日告示され、7日間の選挙戦がスタートした。市長選は元県議で水産加工販売会社社長の小野達也氏(54)=自民・公明推薦、宇佐美=と、出版・情報会社社長の佐藤裕氏(56)=竹の内=の無所属新人の2人が届け出をし、一騎打ちとなった。出陣式で小野候補は「これまでの政治経験や人脈を生かして、伊東の未来を切り開いていく」、佐藤候補は「総力を結集し、やる気を持って協力すれば必ず伊東は良くなる」と力を込めた。市議補選は無所属の4人が立候補した。投開票は21日。

 市長選は立候補した小野、佐藤の両氏の主張に大きな違いは見られないものの、本県が会場となる2019年のJRグループ大型観光宣伝「デスティネーションキャンペーン」、伊豆市で自転車競技が開催される20年の「東京五輪・パラリンピック」も見据えた観光・経済の振興、人口減・少子高齢化が進む中での移住・定住促進、子育て支援−などが争点となる。伊豆半島のリーダーとしての役割も求められる。

 小野、佐藤両氏が出馬表明してから告示まで2カ月もなく、前回選(13年)と同様、短期決戦となった。小野氏は組織力を生かして市内全域できめ細かな活動を展開し、佐藤氏は街頭演説を中心とした活動で対抗している。ただ、市民の盛り上がりはいまひとつとの見方が強く、投票率低下が懸念されている。

 ■市議補選は2人超激戦

 市議補選はホテル役員の大川勝弘候補(35)=自民推薦、湯川=、かき氷販売業の犬飼このり候補(45)=末広町=、電気工事等会社社長の稲葉浩治候補(51)=民進推進、岡=の新人3人と、元職で衣類販売店経営の荻野聡候補(41)=富戸=の無所属の4人が争う。

 ■候補者の略歴(届け出順)

 大川 勝弘(おおかわ・かつひろ)35 無新 ホテル役員 伊東温泉旅館ホテル協同組合理事 湘南工科大卒 湯川

 犬飼 このり(いぬかい・このり)45 無新 かき氷販売業 伊東湯のまちバル実行委員 市食生活改善推進員 相洋高卒 末広町

 稲葉 浩治(いなば・こうじ)51 無新 電気工事等会社社長 岡財産区議 元岡区連合町内会副会長 日本大大学院修了 岡

 荻野 聡(おぎの・さとし)41 無元(1) 衣類販売店経営 松原区体育振興会委員 元伊東地区防犯協会監事 富士大卒 富戸

 ■人脈生かし未来開く 小野達也(おの・たつや)候補(54)宇佐美・無新

 小野候補はJR伊東駅前大型バス駐車場で出陣式を開いた。初めに菊間秀典後援会長が「残り1週間で伊東の運命が決まる。皆さんの力で、小野に市政のかじ取りをさせてほしい」とあいさつ。佃弘巳市長や自民党の岩井茂樹参院議員らが激励の言葉を述べた。

 大きな拍手に迎えられて壇上に立った小野候補はまず、これまでの支援に対する感謝の言葉を述べた。その上で「これまでの政治活動と人脈を生かすことで、危機感のある伊東市の未来のための力になれると確信して出馬した」と力強く語った。

 今後の取り組みについて「若い世代、移住者、文化活動に取り組む人たち、女性らの声を基に市民が主役の市政をつくる。そのための組織として『未来ビジョン会議』を創設する。県議時代に引き続き、地域タウンミーティングも開催していく。少子化対策はすぐにでも手を打たなければならない課題」などと述べ、「国や県と連携し培った経験を生かして未来を開いていく」と力を込めた。

 小野 達也(おの・たつや)54 無新 水産加工販売会社社長 元県議3期 元建設委員長・総務委員長 焼津水産高卒 宇佐美

 ■公正、公平な市政運営 佐藤裕(さとう・ひろし)候補(56)竹の内・無新

 佐藤候補は銀座元町の事務所前で出陣式を開いた。政策や理念を説明しながら「必ず伊東を元気にし、復活させる。厳しい選挙戦だが、温かい支援を」と訴えた。

 選対顧問の鈴木定宏さんが最初にマイクを握り「佐藤候補は人、文化を大切にし、市政に新しい風を吹き込んでくれる。新しい伊東を一緒につくっていこう」と呼び掛けた。

 佐藤候補は前回選(2013年)に続き、再挑戦した理由を「伊東が本当に縮んでしまう、寂れてしまうと、4年前以上に感じている。伊東を元気にしたいという思いでいっぱい」と説明。3期12年の佃市政は「強力なリーダーシップが発揮されたが、良しあしを検討することなく進んでしまった」と指摘した。

 「公正、公平、公明な市政運営が大事。市民、議員、市職員がやる気を持って協力すれば必ず伊東は良くなる」と説き、情報の公開、宿泊客の増加を約束した。重要項目を目標を持って取り組む民間の手法を取り入れていく考えも示した。

 佐藤 裕(さとう・ひろし)56 無新 出版・情報会社社長 元東京バス常務 元伊東ガス監査役 立教大卒 竹の内

 ■きょうの遊説

 【小野達也氏】大原町・公園(午前10時10分~、街頭演説)−川奈港(11時半~、街頭演説)−伊豆リネンサプライ(午後1時~、街頭演説)−イトーピア事務所(3時~、街頭演説)−池(4時50分~、街頭演説)

 【佐藤裕氏】川奈駅前(午前9時15分~、街頭演説)−吉田公民館付近(10時~、街頭演説)−大室高原自治会館−ナガヤ八幡野店前(午後3時~、街頭演説)−荻・城ノ木戸浮山酒店付近(6時~、街頭演説)

各地の最新の写真
伊東
「俳句創作楽しい」 学習会・風初の教室―伊東
下田
「たばこって怖い」 下田「遊・VIVA」寸劇上演、児童に啓発
中伊豆
トウモロコシの迷路オープン 函南・オラッチェ
熱海
何が電気通すかな 図書館くらぶ、12人が理科の実験―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)