伊東市長選きょう告示 市議補選も 

伊東版 2017年05月14日

市長選・市議補選への投票を呼び掛ける菊間委員長=市役所
市長選・市議補選への投票を呼び掛ける菊間委員長=市役所

 任期満了に伴う伊東市長選は14日告示され、1週間の選挙戦がスタートする。元県議で水産加工販売会社社長の小野達也氏(54)=自民・公明推薦、宇佐美=と出版・情報会社社長の佐藤裕氏(56)=竹の内=のともに無所属新人による一騎打ちとなる見通し。同日執行の市議補選(欠員数2)は新人3人と元職1人の計4人が立候補を表明している。投開票は21日。

 告示日は小野氏が午後0時半から湯川の伊東駅横広場、佐藤氏が午前11時から銀座元町の事務所前で出陣式を開く。支援者らと結束を誓い合った後、遊説カーで街頭へと繰り出す。

 市議補選は、電気工事等会社社長の稲葉浩治氏(51)=民進推薦、岡=、かき氷販売業の犬飼このり氏(45)=末広町=、ホテル役員の大川勝弘氏(35)=自民推薦、湯川=の新人3人と、元職で衣類販売店経営の荻野聡氏(41)=富戸=の無所属4人による争いになる見込み。

 期日前投票は15~20日が市役所地下会議室(午前8時半~午後8時)と伊東ショッピングプラザ・デュオ2階デュオホール(午前10時~午後6時)、16~19日が宇佐美コミュニティセンター1階児童室、八幡野コミュニティセンター1階児童室、生涯学習センター荻会館1階会議室(ともに午前8時半~午後5時)で行うことができる。

 ■菊間選管委員長 「一票が伊東つくる」

 13日現在の選挙人名簿登録者数は6万1681人(男2万8811人、女3万2870人)。

 伊東市長選・市議補選が14日に告示されることを受け、市選挙管理委員会の菊間徹夫委員長は告示前日の13日、談話を発表した。

 「最も身近な選挙であり、一票がこれからの伊東をつくることになる極めて大切な意味を持つ」として、必ず投票に行くよう有権者に訴え、仕事などで当日に投票に行けない人は期日前投票の活用を促した。候補者、選挙運動関係者には公職選挙法などのルールを守り、違反のない明るい選挙を呼び掛けた。

 ■今日の遊説

 【小野達也氏】宇佐美(午前10時半~)−伊東駅横広場(午後0時半~)−荻事務所前(2時半~)−吉田事務所前(4時~)−八幡野事務所前(6時~)※いずれも出陣式

 【佐藤裕氏】泉会館前(午前10時~、街頭演説)−出陣式(午前11時~、本部前)−市街地−キネマ通り−さくらの里(午後2時半~、街頭演説)−大室高原−富戸−鎌田

 【写説】市長選・市議補選への投票を呼び掛ける菊間委員長=市役所

各地の最新の写真
伊東
「俳句創作楽しい」 学習会・風初の教室―伊東
下田
「たばこって怖い」 下田「遊・VIVA」寸劇上演、児童に啓発
中伊豆
トウモロコシの迷路オープン 函南・オラッチェ
熱海
何が電気通すかな 図書館くらぶ、12人が理科の実験―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)