北江間ク・伊豆の国4連覇 オール伊豆社会人ソフト―伊東

伊東版 2017年04月17日

通算10回の最多優勝記録を達成。選手らに胴上げされる北江間クラブ相原監督=市民グラウンド
通算10回の最多優勝記録を達成。選手らに胴上げされる北江間クラブ相原監督=市民グラウンド

 ■桑原準V、雪辱ならず 本社主催

 第41回「金獅子旗争奪オール伊豆社会人ソフトボール競技大会」(伊東市ソフトボール協会、伊豆新聞本社、熱海新聞、伊豆日日新聞主催)が16日、同市玖須美元和田の市民グラウンドで開かれた。決勝は北江間クラブ(伊豆の国市)と桑原クラブ(伊東市)が対戦。北江間が8−0で桑原を下し、4年連続10回目の優勝を飾った。優勝回数は間宮クラブ(函南町)の9回を上回り、最多となった。

北江間クラブ

03401−8

00000−0

桑原クラブ

望月―海瀬(北)青木紀―木部哲(桑)▽本塁打=池谷(北)▽2塁打=海瀬(北)石居(桑)▽審判=松田(球)徳永、坂上、峰田(塁)

 伊東、伊豆の国、函南、三島、松崎、河津、東伊豆、下田から予選を勝ち抜いた12チーム・約220人が出場。トーナメントで優勝を競った。当初は9日の開催予定だったが荒天のため同日に順延された。ビーチボーイズ(西伊豆町)、競竹クラブ(南伊豆町)が欠場したため、1回戦の対戦相手だった天池レッドファイヤーズ(函南町)と中島クラブ(三島市)は不戦勝となった。

 決勝は北江間クラブの投打がうまくかみ合い、ワンサイドゲームとなった。先攻の北江間は初回、四球や安打などで一、三塁に走者を出したが、相手の必死の守備もあり無得点だった。対する桑原もその裏、二塁打などで一、三塁に出塁したが相手投手の好投の前に、得点はできなかった。

 続く二回、北江間が左翼への適時打などで3得点を挙げて先行した。さらに三回にも北江間は池谷の本塁打や、田村の適時打で4点を加え7点差とし、試合を決定付けた。

 追う桑原は北江間の好守に阻まれ、打線が続かなかった。最終回五回も、相手投手の望月の直球とライズボール(打者の手前で変化して浮き上がる球種)の前に打線が沈黙。三者凡退となり、時間制限によりゲームセット。北江間が10回目の金獅子旗を獲得した。

 北江間の相原良光監督(69)は「今回も望月ら投手陣が頑張ってくれたのが大きい。また皆で良く打ってくれた。一回のまずい流れを断ち切って二回以降に本来の力が戻った。順調に点を重ねることができた」と勝因を分析。「(過去最多となる)10回目の優勝を目標にしていた。達成できうれしい。来年の大会以降もまた一つずつ優勝を重ねたい」と喜んだ。

 開会式で同市ソフトボール協会の石井武司会長は「皆さんの素晴らしいパフォーマンスを見せてほしい」、田中実伊豆新聞本社社長は「各チームに特長があり、ハイレベルな試合が期待できる」と話した。浜田修一郎・伊東市体育協会長、高橋雄幸・同市教育長もあいさつした。

 選手宣誓で、前年度優勝した北江間クラブの山田晃也さんは「日頃の練習成果を発揮し、正々堂々と戦うことを誓います」と宣言した。

 ■熱戦の軌跡

 【1回戦】

フレンズ(伊東市)

43030―10

42022―10

フロッグス(河津町)

※同点抽選でフロッグスが勝利

 畑ケ、小林−武藤(フレ)土屋−佐藤(フロ)▽本塁打=福嶋、武藤(フレ)山本穂(フロ)▽三塁打=隅谷(フロ)▽二塁打=石川、武藤(フレ)、稲葉研(フロ)▽審判=窪田(球)、志賀、緒方(塁)

プリンス(伊東市)

7319―20

4023―9

梓会(下田市)

 八木治−山中(プ)長田、中村−田原、佐々木(梓)▽本塁打=大舘(プ)笹本、土屋(梓)▽三塁打=八木(プ)佐々木(梓)▽二塁打=山中(プ)▽審判=佐野(球)稲木、徳永(塁)

パーティーズ(伊東市)

2000―2

44113―22

オール松崎(松崎町)

 渥美−高栖(パ)佐藤−船津(オ)▽本塁打=佐藤勇2、久住、関(オ)▽三塁打=細田(オ)▽二塁打=細田、佐藤(オ)▽審判=徳永(球)、石川、前田(塁)

加殿スフィンクス(伊豆市)

330000―6

100006―7

今井浜ボーイズ(河津町)

 杉原−石川(加)山下−河村(今)▽本塁打=室住、土屋貴(加)河村(今)▽審判=坂上(球)、荒木田、石田、日比野(塁)

 【2回戦】

フロッグス

0000―0

10080―18

北江間クラブ(伊豆の国市)

 土屋、隅谷−佐藤(フ)鈴木、海瀬−海瀬(北)▽本塁打=海瀬、山田(北)▽二塁打=田村、海瀬(北)▽審判=野原(球)、松田、塩川(塁)

天池レッドファイヤーズ

(函南町)

312―6

640―10

プリンス

 大沼僚、大沼創、後藤―江川野(天)八木治−山中(プ)▽三塁打=山本(天)▽審判=志賀(球)、峰田、窪田、緒方(塁)

オール松崎

203029―16

222100―7

中島クラブ(三島市)

 佐藤−船津(オ)渡辺尚−小林祐(中)▽本塁打=吉長、久住2、佐藤(オ)室伏2、北川(中)▽審判=石川(球)、前田、日比野、佐野(塁)

桑原クラブ(伊東市)

04012―16

4200―6

今井浜ボーイズ

 阿比留、小林、青木紀−木部哲(桑)山下−河村(今)▽本塁打=木部孝、坂本(桑)渡井(今)▽三塁打=佐藤俊(桑)▽二塁打=木部哲、鈴木奨(桑)▽審判=日比野(球)、石田、坂上、荒木田(塁)

 【準決勝】

プリンス

0030―3

0028―10

北江間クラブ

 八木−山中(プ)鈴木、望月−佐藤、海瀬(北)▽本塁打=斉藤(プ)山田(北)▽二塁打=宮田(北)▽審判=峰田(球)、野原、塩川、窪田(塁)

桑原クラブ

41326―16

00002―2

オール松崎

 青木紀、阿比留、小林−青木優(桑)佐藤、細田−船津(オ)▽本塁打=坂本2、佐藤俊2、鈴木(桑)▽三塁打=鈴木奨(桑)▽二塁打=佐藤大、白井3(桑)▽審判=稲木(球)、石田、荒木田、日比野(塁)

 【写説】通算10回の最多優勝記録を達成。選手らに胴上げされる北江間クラブ相原監督=市民グラウンド

各地の最新の写真
伊東
宮崎氏後援会が事務所開き 県議補選伊東市選挙区
下田
首都圏でDC前に誘客宣伝 1日に下田・下賀茂温泉旅組 
中伊豆
来月中旬に出荷ピーク JA伊豆の国がズッキーニ目ぞろえ会
熱海
マスターズ水泳、世界新1、日本新10 チームマリンスパ―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)