津波対策まとめへ 地区協きょうから4回目―伊東

伊東版 2017年02月17日

 県と伊東市の共同による「津波対策地区協議会」は本年度中の津波対策のまとめに向け、17日から伊東市内10地区で4回目の協議会に入る。市危機対策課によると、課題に対する施策を示して住民の理解を得たうえで、地区ごとの対策を県静岡モデル推進検討会に報告するという。

 巨大地震による大津波で多くの犠牲者を出した2011年の東日本大震災を契機に、津波被害が予想される地区に同協議会を設置し、必要な施設整備やソフト対策の検討を進めてきた。

 伊東市内は協議の末に防潮堤のかさ上げを行わないことに決め、避難路や避難施設の確保、ソフト面の整備・充実などで対処していくことを確認している。

 地域ごとの開催日程は次の通り。かっこ内は開始時間と会場。宇佐美区は未定。

 ▽17日 湯川区(午後7時~、湯川区民会館)▽22日 松原区(午後6時半~、松原温泉会館)▽23日 岡区(午後7時~、本郷会館)▽24日 川奈区(午後7時~、川奈区民会館)▽28日 赤沢区(午後6時半~、生涯学習センター赤沢会館)▽3月1日 富戸区(午後7時~、富戸コミュニティセンター)▽6日 玖須美区(午後7時~、玖須美温泉会館)▽10日 新井区(午後6時半~、新井区民会館)▽12日 八幡野区(午後1時~、八幡野コミュニティセンター)

各地の最新の写真
伊東
ワクワク、どきどき段ボール遊び 伊東おやこ劇場
下田
会員自慢の150点 東伊豆・だいでん窯クが作陶展
中伊豆
三島ガイドがウオーク 沼津ボラと合同
熱海
海自の多用途支援艦「えんしゅう」公開 初めて熱海入港

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)