花より団子?!真冬のアイドル!まん丸ボディが愛らしい『ダンゴウオ』展示が人気<下田海中水族館>【下田市】

2018年01月17日

水槽の中を泳ぎ回る色とりどりのダンゴウオ

1枚目/20枚中

水槽の中を泳ぎ回る色とりどりのダンゴウオ

 下田海中水族館の「海の生物館シーパレス」で、真冬のアイドル『ダンゴウオ』の展示が始まった。近年、コロンと丸々としたボディや、つぶらな瞳がかわいらしいと、子どもや女性を中心に人気急上昇中のダンゴウオ。

 全長は最大で4センチ。1~2センチほどのダンゴウオは、みたらし系、草餅系、桜餅系とカラーバリエーションも豊富。自然界では相模湾より北に生息するダンゴウオは、伊豆では年末から春先にかけて浅い海で見られるという。

 水槽の中には団子屋の店先を模したセットや、三色団子を配置。その中を悠々と、時にはちょこまかと泳ぎまわるダンゴウオたち。腹ビレが吸盤状になっているので、三色団子にくっついたり、店のカウンターに張り付いたりと愛嬌たっぷりの様子は何とも癒やされる光景だ。

 気の早い河津桜が開花したというニュースもあちこちから届きだした。河津桜まつりは2月10日からだが、一足お先に「花より団子」のダンゴウオで癒やされてみてはいかが。(M)

◆施設名:下田海中水族館
◆住所:下田市3-22-31
◆電話:0558-22-3567
◆営業時間:午前9時~午後4時半 ※2~10月の土曜、日曜、祝日、春休み、GWは午後5時まで
◆入場料金:大人(中学生以上)2000円、子ども(4歳~小学生)1000円
◆駐車場:あり(無料)

最新写真特集

おでかけガイドトップへ 伊東 熱海 伊豆高原 河津 下田 南伊豆 松崎 修善寺 天城 西伊豆 土肥 函南 三島 伊豆の国 東伊豆 沼津 戸田 アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報
イズハピ動画