モヤさまで紹介され、大ブレーク!大人もはまる名物カメレースは、キレッキレのカメ・ボーイ渥美さんの実況がアツい<体感型動物園 iZoo>【河津町】

2017年10月25日

噂のカメ・ボーイ 渥美良さん

1枚目/19枚中

噂のカメ・ボーイ 渥美良さん

 「見られるのはここだけ!」という爬虫(はちゅう)類の展示が話題の体感型動物園iZoo(イズー)で、近ごろ“大人もはまる”と大人気なのが、参加無料で楽しめる名物のカメレース。

 池や丘、落とし穴など数々の障害のあるコースを10匹のカメが競い、1等を当てるという単純なレースだが、注目は実況を務めるカメ・ボーイこと渥美良さん。

 テレビ東京の「モヤモヤさまぁ~ず」や、日本テレビ系「月曜から夜更かし」など数々のテレビバラエティー番組で紹介され、一躍、有名人となった。

 渥美さんは琉球大学を卒業後、iZooの前身である「伊豆アンディランド」に就職。2012年12月のiZooオープン後もそのまま飼育担当として従事、今年で勤続21年を迎えた。

 台風など天候の悪いときは、カメの様子が気になって、朝も明けぬうちから出社するという渥美さんは自他ともに認めるカメ好き。

 普段は口数が少なく、おとなしい印象だが、1等を予想したカメの番号札を持つ観客たちの前に立ち、ひとたびマイクを持つと人格は一変。流ちょうなアナウンスが始まる。

 「ハイ!ただいまからカメレース発走となります。盛大なご声援のほど、よろしくお願いいたしま~す。よ~い、スタート!」。

 キレッキレのアナウンスは徐々に絶好調に。「6番の前には落とし穴!落とし穴ゾーンを乗り越え、あと一歩!ゴ~~~ル」。1等を見事、当てると、渥美さんのサイン入りポストカードがもらえる。

 「カメ・ボーイに会うと幸運が舞い込む」という都市伝説も生まれたiZooの有名人、渥美さん。河津に来たら、ぜひ寄ってみてほしい。(M)

◆施設名:体感型動物園iZoo ※レストラン、売店は入場無料。
◆営業時間:午前9時~午後5時(最終入園4時半)
◆住所:河津町浜406-2 
◆電話:0558-34-0003
◆入園料:大人(中学生以上)1500円、小学生800円、幼児(6歳未満)無料、シルバー(70歳以上)1300円 ※シルバー割引は、身分証明書の提示が必要
◆年中無休
◆駐車場:無料

最新写真特集

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画