松崎在住の木工職人・古屋一成個展~キノモノ exhibition~<ギャラリーZERO>9月15~24日【伊東市】

2017年09月15日

<キノモノ exhibition>

1枚目/16枚中

<キノモノ exhibition>

 伊東市の「ギャラリーZERO(ゼロ)」は、松崎町在住の木工職人・古屋一成さんの作品展「キノモノ exhibition」を9月24日まで開いている。

 椅子やサイドテーブルなどこだわりの家具をはじめ、フォトフレーム、箱、カッテングボードなど84点を展示している。

 ギャラリーZEROでの展覧会は6回目。今回はリクエストの多い、フォトフレームの種類と数を充実させたという。

 古屋さんは「使用する木材は広葉樹のナラ、オールナット、ブナ、ヤマザクラ、クリなど。シンプルで、なおかつ美しい米国の“シェーカーデザイン”の家具が好きなので、自分の作品もシンプルなデザインのものが多い」と話す。

 また、古屋さんは、伊豆高原に工房を置きつつ、今年5月から、松崎町地域おこし協力隊のメンバーとなったことから、拠点を松崎町に移した。

 飛騨高山で木工の修業中に出会った仲間と、木工の指導、人材育成の場である「松崎工房」設立の準備に追われているという。※松崎工房のオープンは、今年の年末を予定している。

 「自分は作家ではなく、木工職人」と話す古屋さん。緑の中の高原リゾートのギャラリーで、お気に入りの家具や小物を見つけてみてはいかが。(M)

◆開催期間:2017年9月15日(金)~24日(日)
◆場所:ギャラリーZERO(伊東市伊豆高原別荘地1次98)
◆時間:午後1~5時
◆休館日:火、水曜日
◆入場無料

最新写真特集

おでかけガイドトップへ 伊東 熱海 伊豆高原 河津 下田 南伊豆 松崎 修善寺 天城 西伊豆 土肥 函南 三島 伊豆の国 東伊豆 沼津 戸田 アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報
イズハピ動画