世界で一つだけ♪お気に入りの“ラブライブ!サンシャイン!!”食器を作ろう!<ラブライブ・デコレーション工房>【沼津市】

2017年09月14日

<ラブライブ!サンシャイン!!デコレーション工房>

1枚目/30枚中

<ラブライブ!サンシャイン!!デコレーション工房>

 沼津市内浦にある、船で渡る無人島水族館<あわしまマリンパーク>で、「ラブライブ!サンシャイン!!」とコラボした「ラブライブ・デコレーション工房」が7月7日のオープン以来、沼津を訪れるラブライバーをはじめ、多くの人でにぎわっている。

 1日40人以上、来店する日もあり、夏休み中は“ラブライブ”好きな子どもを連れた家族連れも目立ったという。

 作業手順は、まず、基本となる食器をマグカップ(600円)、小皿(300円)、大皿(1000円)の3種類から選ぶ。

 次にデザインを考えながら、転写シールを選び、注文表に記入してスタッフへ。Aqours(アクア)メンバー9人のキャラクターシールはそれぞれ、表情の違う2種類がある。ラブライブキャラクター、ロゴ(大)などは300円。ロゴ(小)、アイコンなどは200円。

 転写シールを受け取ったら、いよいよ作業開始。店内、作業台も“ラブライブ!サンシャイン!!”一色なので、作業中もテンションUP!Aqoursメンバーの鞠莉(まり)と果南(かなん)の2人のイメージカラーのテーブルクロスが好評だという。

 星やハート、イルカなどのシールや、前の人が使いきれなかったカラーシートが入った「無料カラーシートBOX」コーナーもあり、お金をかけずにデコレーションができるのもうれしい。

 作品の裏に制作日、名前を書いて作業は終了。その後、800度の窯で2日間焼き上げ、着払いの宅配便で発送。2週間ほどで手元に届く。※日本国内のみ。

 スタッフの芳井さんは「好きなものだけを貼った、公式グッズにはない自分だけのオリジナルが作れるのが最大の魅力。あわしまマリンパークへ来た良い思い出になれば、うれしい。水族館の帰りに寄る人が多いので、比較的にすいている午前中がオススメ」と話す。

 また、Aqoursメンバーの鞠莉の実家「ホテル・オハラ」のモデルが「淡島ホテル」であることは有名で、同施設では、沼津市と“ラブライブ!サンシャイン!!”がコラボした「まちあるきスタンプラリー」の鞠莉と果南の2つのスタンプを同チケット売り場に設置している。

 水族館のある島と海岸を結ぶ「アワシマ16Aqours丸」と名付けられたラッピング船は、外観だけでなく、船内にも絵が描かれ、キャストの聖地巡礼写真を元にした描き下ろしイラストも飾られている。約30分のクルーズ船「シャイニー丸」も人気。

 2018年3月~、リアル脱出ゲームとラブライブ!サンシャイン!!がコラボした「孤島の水族館からの脱出~消えた宝物を取り戻せ~」の開催も決定。ますます、にぎやかになりそうな予感。(M)

◆店名:ラブライブ・デコレーション工房 ※あわしまマリンパークの入園料は不要。
◆営業日:金・土・日・月(火曜~木曜は休み) ※繁忙期は追加営業あり。
◆場所:あわしまマリンパークチケット売り場奥
◆時間:午前10時~午後5時半(最終受付は午後5時)
◆体験料:1作品に付き、1000円。転写シールは、ラブライブキャラクター、ロゴ(大)などは300円。ロゴ(小)、アイコンなどは200円。
◆駐車場:約150台(有料)

◆施設名:あわしまマリンパーク
◆住所:沼津市内浦重寺186
◆営業時間:午前9時半~午後5時(入園は午後3時半まで)
◆入園料:大人(中学生以上)1800円、子ども(4歳以上)900円
◆年中無休 ※島内整備及び天候状況により臨時休園の場合あり
◆駐車場:約150台(有料)
◆問い合わせ:あわしまマリンパーク 055-941-3126

最新写真特集

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画