食べられる花のデザートや今話題の植物アレンジも♪「早春花めぐり~美しき花の競演~」イベント開催中!3月12日まで <熱川バナナワニ園>【東伊豆町】

2017年01月26日

1枚目/34枚中

 東伊豆町の熱川バナナワニ園は、3月12日まで「早春花めぐり~美しき花の競演」イベントを開催中です。カエンカズラや熱帯性スイレン、早咲きのカンザクラなど、早春の花々が園内を彩り、今話題のエアープランツ・アレンジメント体験や食用花(エディブルフラワー)を使ったオリジナルデザートなど、この期間限定のイベントでにぎわいを見せています。

 源泉を4本所有する同園では、その熱を利用した温室を1年中一定の温度に保ち、赤や白、紫などの鮮やかなスイレンが咲き誇ります。その数は約60種類。一同に観賞することができるスポットは、全国でもまれだといいます。午前11~12時が見頃。

 ヘルシー&ビューティーな食材として注目を集めている「食用花(エディブルフラワー)」をアレンジをした期間限定のデザートもおすすめ。有機ローズのソーダやゼリーなど、花の甘い香りが広がる春らしいデザートになっています。エディブルフラワーは、農薬や化学肥料を使用せず安全な方法で栽培され、食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養価も豊富。料理の彩りや香りづけに利用されています。春から夏は、デージー、ベゴニア、ペチュニアなど。冬~夏はパンジー、ビオラ、ノースポールなどがあります。

 フラワーフレンチトースト(800円)

 有機ローズソーダ(500円)

 ローズゼリー~自家製アイスクリーム添え~(600円)

 「エアープランツってなあに?」イベントでは、初心者にもわかりやすく、栽培方法、基礎知識など豆知識を伝授します。日曜日は、エアープランツの第一人者でありNHK「美の壺」に出演した学芸員・分園長の清水秀男さんがレクチャーします。

 エアープランツは、中南米原産の乾燥地帯に自生するパイナップルの仲間で土や肥料が不要。空気中の水分で成長する手軽さから、テレビや雑誌などでも話題のインテリア植物です。アレンジメント体験イベントでは、レッサーパンダやワニなどのフィギュアを選び、伊豆熱川海岸の流木にアレンジして、料金は1000円~。

 ほかにも、約40種類のミニ椿展や、園内に設置されているスタンプを集めると2種類のポストカードから1枚プレゼント。はずれなしの500円の花くじは、琉球グラスや有機ローズエキスなどが当たります。

 同園は、日本で唯一見ることができるニシレッサーパンダを飼育しています。昨年6月25日に誕生した双子の姉妹は、1197通の応募の中から「よつば」、「みつば」と名前が決定したばかり。会いに来てくれた人たちが幸福と幸運が訪れるようにと命名しました。一緒に仲良く歩く姿や、思い思いに木の上で遊ぶ、かわいらしい姿をみることができます。

 年明けに新発売し一時完売していた「バナナワニぬいぐるみ(1296円)」も再入荷。バナナとワニをユニークにコラボレーションした大人気の縫いぐるみです。

 ほかにも、手ぬぐいやがま口財布など、ワニをはじめレッサーパンダ、マナティをモチーフにした雑貨、テレビで放送され完売続きだったワニTシャツなど、多種多様な土産物がそろっています。(T)

 
●「エアープランツってなあに?」
時間/月曜、土曜日(午後1時半~)・日曜、祝日(11時~、午後1時半~)
●「エアープランツ・アレンジメント体験」
時間/月曜、土曜日(午後1時半~2時半)・日曜、祝日(午前11~12時、午後1時半~2時半)体験料1000円~。
●「スイレン温室を職員と一緒に着こう」
時間/金曜、土曜、日曜、祝日(午前10時半~)

◆熱川バナナワニ園<文部科学省指定博物館相当施設>
◆静岡県東伊豆町奈良本1253-10
◆電話番号/0557-23-1105
◆営業時間/午前8時半~午後5時
◆入園料/大人・高校生1500円・幼、小、中学生750円(本園・分園・植物園共通)
◆駐車場/無料
◆年中無休

最新写真特集

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画