一足お先に春を満喫!薄ピンク色がかわいい季節限定“さくら饅頭”<伊豆柏屋>【伊東市】

2017年01月16日

季節限定!<さくら饅頭>

1枚目/12枚中

季節限定!<さくら饅頭>

 創業80余年の老舗和菓子店「伊豆柏屋」の季節限定の春スイーツ「さくら饅頭」が今年も登場し、一足早い春の味覚を求めて多くの客でにぎわっている。

 大きめの桜の花が乗った薄ピンク色の蒸し饅頭は、かわいらしく見た目も「春」そのもの。薯蕷(じょうよ)粉を少し入れ、しっとり、もちっとした食感の皮に仕上げた。

 こだわりの自家製餡(あん)は北海道産の小豆を使用。伊豆・松崎産の桜葉が練り込まれているので、口に入れると「ふわっ」と桜葉の香りがする。

 社長の川島康宏さんは「見た目、香り、味と一つの饅頭で3つの春を楽しめる。“さくら饅頭”は20年以上愛されているロングセラー商品。上に乗せた桜の花も、手作業で一つ一つ、水で戻し広げるなど丁寧な仕事を心掛けている」と話す。

 5月中旬までの期間限定販売で、日持ちは3日。

 また、同店の看板商品「いでゆむし栗蒸羊羹(ようかん)」は、甘さ控えめでやさしい味が受け、リピーターに大人気。「いでゆむし極上栗蒸羊羹」は、伊東ブランド「いとうのいいもの」に認定されている。

 カスタードクリームをスポンジ生地で包んで蒸しあげた柔らかな口当たりの菓子「いづる饅頭」は餡が苦手な人に好評だという。※チョコカスタード入りもあり。

 早春の菜の花、キダチアロエ、カンザクラ、ツバキから始まり、満開の伊豆高原桜並木まで伊東の春は続く。花見土産に迷ったら、品ぞろえが豊富な同店へ。(M)

◆店名:伊豆柏屋 本店
◆住所:伊東市中央町3-7(キネマ通りアーケード内)
◆電話:0557-37-1322
◆営業時間:午前9時~午後6時
◆年中無休

◎伊豆高原店
◆住所:伊東市八幡野1183(伊豆高原駅やまもプラザ1階)
◆電話:0557-53-1110
◆営業時間:午前10時~午後5時
◆年中無休

最新写真特集

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画